« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »

2004年12月

2004.12.17

[映画]力道山/역도산

20:20
ソウル劇場5館
7000W
-----
監督:ソン・ヘソン/송해성
出演:ソル・ギョング/설경구、中谷美紀、藤竜也、萩原聖人
-----
  一昨日に引き続き、今度は一人で舞台挨拶の回を鑑賞。柄にもなく花束持参。挨拶が終わって引き揚げようとするところを「설경구 씨~」と呼び止めてプレゼント。受け取る時に、じっと数秒間こちらの目を真正面から見詰めてくれたのには驚いた。いつからそんなスターみたいなことができ るように?
 ソル・ギョングのプロレスシーンは前評判通り、とにかく凄い。「反則王/반칙왕」のソン・ガンホ/송강호もそうだったが、韓国では身体的に優れた能力を持っている人が一流の俳優になる。俳優の基本が演技にあることを考えれば当然のこと。
  ソル・ギョング以外の主要な役が日本人の演じる日本人であるためか、脚本的にも演技の上でも人物の描き方が類型的。各場面の演出はそれなりによく出来てい るのだが、全編を通じて見ると決定的な名場面、名セリフがないのが惜しまれる。また、時代考証等、細部の演出に若干の疑問あり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.15

[映画]力道山/역도산

19:40
CGV江辺2館
A列15番 6000W
-----
監督:ソン・ヘソン/송해성
出演:ソル・ギョング/설경구、中谷美紀、藤竜也、萩原聖人
-----
 ソル・ギョングのファンサイトが主催した「団体観覧」で舞台挨拶の回を鑑賞。
 戦後日本の英雄・力道山を描いた話題作。韓国制作の映画だが、セリフは99%日本語、日本人俳優も多く出演し、プロレスシーン以外は数ヶ月間にわたる日本各地のロケで撮影されている。
 ソル・ギョングの演じる力道山の姿は見事なのだが、ストーリーの起伏や人間関係の葛藤に深みがないのが残念。それもヒーローの孤独の反映なのかもしれないが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »