« ココログカレンダーPlus | トップページ | フェーズ5 »

2009.05.01

韓国演劇情報/09.05.01

 韓国演劇・映画情報、月2ペースで載せたいと思ってるのですが、なかなか難しいですね。そもそも、普通なら、ニュース記事1件につきブログ記事1件ですよね。情報量多過ぎ、記事長過ぎ。

 最後の一つは、またまた箱物の話題です。「ちょっといい話」。


演劇「老いた泥棒の話」、大学路サンミョンアートホール&江南コーエックスアートホール同時公演へ
 ニュースプライム 2009.04.30

 2008年の「演劇熱戦2」で大ヒットした「老いた泥棒の話(늘근도둑 이야기)」が5月1日、江南コーエックスアートホール(코엑스아트홀)公演をオープン、大学路と江南の二か所同時公演に突入しました。
 これにより、これまでのメンバーに加え、新たにパク・チュンソ(박준서)、チェ・ジェソプ(최재섭)、チン・ソンギュ(진선규)が参加するとのこと。

 この作品、「演劇熱戦2」ラインナップの一つとして2008年1月に公演開始するや大評判で、以来アンコール公演の連続、全国各地での地方公演も行い、1年半近いロングランになってます。すごい人気です。初演は1989年、もう20年前の作品なんですけど、今見ても面白いんですよねぇ。
 大学路も江南もオープンランでやってまして、この勢いがどこまで続くのか、注目の公演です。

 なお、「演劇熱戦」のプログラマー、チョ・ジェヒョン(조재현)は現在「演劇熱戦3」のラインナップ準備中だそうです。こちらも楽しみ。


 関連して、こんな記事も。


江南・サムソン駅一帯、公演のメッカとして浮上
 聯合ニュース 2009.04.29

 コーエックスアーティウム(코엑스아티움)の開館で、地下鉄2号線サムソン(삼성)駅一帯が、人気の演劇・ミュージカルを楽しめる公演の中心地として浮上しているとか。

 コーエックスアーティウムの公演では、杮落しのミュージカル「兄弟は勇敢だった(형제는 용감했다)」(5~7月)に続き、80年代の人気曲を集めたジュークボックスミュージカル「若さの行進(젊음의 행진)」(7~10月)、ライセンス作品ミュージカル「金髪が凄過ぎよ(금발이 너무해)」(11月~)が予定されているそうです。

 えーっと、最後の「金髪が凄過ぎよ」は映画「Legally Blonde」のミュージカル版ですね。日本語タイトルは「キューティー・ブロンド」って、あれです、あれ。……実は大好きです、あの映画。ミュージカルも見てみたい。韓国の女優さんなら、あのブロンドっぷり、イケると思うし。

 で、コーエックスアートホール(코엑스아트홀)では、ロングラン中の「老いた泥棒の話(늘근도둑 이야기)」が開幕。

 さらに、コスモタワー(코스모타워)3階にあるKT&Gサンサンアートホール(상상아트홀)ではミュージカル「I Love You」が9月まで、ベガムアートホール(백암아트홀)ではミュージカル「アタック・ザ・ガスステーション」が6月まで、それぞれ上演中。

 今年のソウル観劇ツアーは江南にも足を延ばさないといけませんね。大変だ。


「すばらしき我が青春の日々」開幕
 ハンガンタイムズ 2009.04.29

 ミュージカル「すばらしき我が青春の日々(기쁜 우리 젊은 날)」が5月1日、江南・ユーシアター(유시어터)で開幕。これはユーシアターの開館10周年の記念作品とのこと。作品自体は初演です。

 これ、原作はペ・チャンホ(배창호)監督の映画「すばらしき我が青春の日々」ですね。劇団ユー(극단 유)がレパートリー作品として長期的に公演することを念頭にミュージカル化。脚色キム・ヒョンソク(김현석)、作曲イ・ビョンフン(이병훈)、演出キム・ジェソン(김재성)等、強力な製作陣です。
 映画と見比べてみたい作品。


ソン・ガンホ、カン・シニル、劇団専用劇場設立に乗り出す
 聯合ニュース 2009.04.29

 ソン・ガンホ(송강호)、ムン・ソリ(문소리)、カン・シニル(강신일)が、出身劇団である劇団チャイム(차이무)の専用劇場を設立するため、広告出演料で劇場設立基金を設置することにしたそうです。チャイムに現在所属する俳優たちも基金準備のために活動し、基金が集まり次第、劇場設立を本格的に推進するとのこと。

 なお、聯合ニュースがなぜ「ムン・ソリ」を見出しから抜いたのか、謎です。この記事をベースにした 京郷新聞の記事 は、3人の名前を見出しに出してるのに。

 さて、劇場設立、実現するかどうかやや不透明、実現したとしても当分先の話です。
 それは分かってるのですけれど、新劇場の杮落しにソン・ガンホが出演してくれたら……なんて、つい夢見ちゃいます。ムン・ソリ、カン・シニルの舞台は生で見てます。どちらもとても良かったんですよねぇ。
 ソン・ガンホの舞台、見たい~。

|

« ココログカレンダーPlus | トップページ | フェーズ5 »

演劇」カテゴリの記事

ミュージカル」カテゴリの記事

映画」カテゴリの記事

韓国」カテゴリの記事

コメント

pyokoさん

見たいですよね~。生ソン・ガンホ。

劇団チャイムの公演は、100~150席程度の本当に小さな劇場でやるんです。そんな濃密な空間でのソン・ガンホ、すっごく贅沢だと思います。あぁ、見たい~。

投稿: なな(管理人) | 2009.05.01 23:28

おお!ソンガンホの舞台、私も見たい。
内容がよくわからなくても生ガンホが舞台でどんな風に動くのかみたいよお。

投稿: pyoko | 2009.05.01 18:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92545/44856485

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国演劇情報/09.05.01:

« ココログカレンダーPlus | トップページ | フェーズ5 »