« お茶菓子再び | トップページ | 今日の韓国語のテーマ »

2009.10.01

ギャラ100億ウォン台のCM

 RSSで映画関連の記事を流し読みしていて拾った情報です。

映画界スター総出動、史上最大規模CF誕生!
 京郷新聞 2009.10.01

 記事タイトルを見て、この不況時にそんな景気いい企業がどこに?と驚いて本文を読んでみたら、「グッド ダウンローダー キャンペーン(굿 다운로더 캠페인)」のCMでした。
 映画振興委員会(영화진흥위원회)と不法複製防止のための映画人協議会(불법복제방지를 위한 영화인협의회)が主催、グッドダウンローダーキャンペーン本部(굿 다운로더 캠페인 본부)と韓国映像産業協会(한국영상산업협회)が主管するキャンペーンの一環として制作されたもの。一種の公共CMですね。
 テレビ、オンライン、映画館などで今日から放映されてるそうです。

 まずは、韓国映画界のスター俳優12人が参加というのが関心の的。12人のギャラだけで100億ウォン台と言われているとか。(実際にその額が支払われているかどうかは不明です。)
 さらに、CMの内容面でも注目されているそうです。従来の「違法ダウンロードは止めよう!」という主張を越えて、合法的なオンライン市場の活性化と適切なダウンロードの推奨を趣旨としているため。キャンペーン名が「ダウンロード」でなく「ダウンローダー」となってるところがポイントです。「良いダウンローダーになろう!」という呼びかけなのですね。キャンペーンの英語名は「I'm a Good Downloader」。

 実際のCFは2種類のバージョンがあります。アン・ソンギ(안성기)、ヒョン・ビン(현빈)、シン・ミナ(신민아)、チャン・ドンゴン(장동건)、ハ・ジウォン(하지원)、キム・ジュヒョク(김주혁)が登場するのがAバージョン、パク・チュンフン(박중훈)、キム・ハヌル(김하늘)、ソン・ガンホ(송강호)、オム・ジョンファ(엄정화)、キム・テヒ(김태희)、チョン・ウソン(정우성)が登場するのがBバージョンとなっています。

 映像が見たいかたは こちら へどうぞ。A・B両方を続けて見ることができます。
 「Me, too」の一言で笑いを取ってるソン・ガンホ、さすがです。

 韓国ではつい最近も、大ヒット上映中の映画「海雲台(해운대)」の動画がネット上に流出して大騒ぎとなっていました。そうした違法な流出も、ダウンロードする人たちがいればこそ。
 法律違法と知りつつ「タダ」の魅力に負けてダウンロードしてしまう人たちに対して、「著作権を守れ!」「犯罪行為だ!」とガミガミ非難しても、お互いに不愉快になるばかり。違法ダウンロードはなくなりませんでした。
 それならばと、正当ではあるけれど不毛な批判は一旦脇に置いて、スター俳優たちが「合法的なダウンロードをありがとう」「良いダウンローダーのあなたが好きです」と語りかけるスタイルに切り替えたわけです。確かに、これまでのキャンペーンより浸透力がありそうな気がします。

 先日、「グッドモーニング・プレジデント」のプロモーションの話題 でも、韓国の著作権法改正について触れました。
 これまで著作権に対する意識が希薄だった韓国ですが、元々、目標が定まれば国全体が一丸となって全速力で突っ走るお国柄、著作権保護の意識も一気に普及するのかもしれません。

☆関連記事
 韓国映画情報/09.09.14-著作権法遵守のために
 CGが話題の韓国CM

|

« お茶菓子再び | トップページ | 今日の韓国語のテーマ »

映画」カテゴリの記事

韓国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92545/46365337

この記事へのトラックバック一覧です: ギャラ100億ウォン台のCM:

« お茶菓子再び | トップページ | 今日の韓国語のテーマ »