« 帰還しました | トップページ | 帰国日は映画だ! »

2009.11.02

演劇熱戦2の余韻

 11月1日(日)
 お昼に大学路へ出て、「よい公演案内所」で「笑の大学(웃음의 대학)」ソワレのディスカウントチケットを購入。17,500ウォン。チケットサイトでキャストが作家のポン・テギュ(봉태규)しか出ておらず、検閲官が誰だか分からないまま買いました。アン・ソクファン(안석환)で見たいけど、ソン・ヨンチャン(송영창)も好きだから、どちらでもいいかなぁ、と。

 昼食にマンドゥチャプチェトッパプ(만두잡채덥밥)を食べて、本日1本目の公演会場ファソン(화성、華城)へ向かいます。大学路から地下鉄4号線と1号線を乗り継いで1時間30分。こんな郊外まで何を見に来たかといえば、「タンポポ、風になって」。これまでタイミングが合わなくて、未見なのです。
 今回の地方ツアーはファソンが最終公演。作品自体はアンコールされても、12月1日から「演劇熱戦3(연극열전3)」の「エクウス」が始まりますから、チョ・ジェヒョン(조재현)の出演は当分ないはず。そう考えて、はるばるファソンまで足を伸ばしたのでした。

 公演終了後、トンボ返りで大学路へ。本日2本目「笑の大学」。蓋を開ければ、検閲官はソン・ヨンチャン。
 実はこの回、「笑の大学」と「Spring Awakening(스프링 어웨이크닝)」とどちらを見るか、朝まで悩んでました。「笑の大学」はファン・ジョンミン(황정민)とソン・ヨンチャンで一度見てるので、「Spring Awakening」を見ておく方がいいかなぁと思ったりして。
 結局「笑の大学」にしたわけですが、こっちで検閲官がソン・ヨンチャンってことは、あっちの「Spring Awakening」にソン・ヨンチャンは出てないわけで、ソン・ヨンチャンのファンとしては「笑の大学」を選んで大正解でした。「笑の大学」と「Spring Awakening」を掛け持ち出演って、すごいですね。
 「Spring Awakening」は事前告知なしにアンダースタディが出演するとされてます。「Spring Awakening」でソン・ヨンチャンを見たかったら、「笑の大学」にアン・ソクファンが出る日時を狙えばよいのかしらん。次回に向けての検討課題です。

 2本の公演はどちらも昨年の「演劇熱戦2」で上演されて、大ヒットした作品です。「演劇熱戦3」の幕開きを前に、「演劇熱戦2」の余韻に浸る日になりました。公演の感想は改めて。

 観劇後、大学路でチャンポン食べて、ホテルへ帰りました。毎日芝居見てるだけですが、身体は結構疲れてきてるみたい。
 明日がソウル最終日です。

|

« 帰還しました | トップページ | 帰国日は映画だ! »

旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92545/46649772

この記事へのトラックバック一覧です: 演劇熱戦2の余韻:

« 帰還しました | トップページ | 帰国日は映画だ! »