« 目の奥ズキズキ | トップページ | [演劇]ヘンリー六世 »

2009.11.22

国立劇場がこんな活動してた

 11月20日(金)
 午前中、前日から持ち越しの校正を仕上げて提出。溜ってるメールの返事を書いて。

 夕方から国立劇場へ。
 場内、櫛の歯が抜けたような空席が目立ちました。新型インフルの影響でしょうか。
 幕間のロビーで、日頃芝居に縁のなさそうな背広姿の男性が妙に多いと思ったら、国立劇場がこんな活動してたんですね。招待された患者さんや医療関係者だったのでしょう。

白血病とたたかう皆さんに團十郎丈の舞台をプレゼント!

 芝居の感想は こちら でどうぞ。

 帰りの地下鉄の中で『ヘンリー六世』読了。明日の観劇に滑り込みセーフ。

|

« 目の奥ズキズキ | トップページ | [演劇]ヘンリー六世 »

日常」カテゴリの記事

伝統芸能」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92545/46826854

この記事へのトラックバック一覧です: 国立劇場がこんな活動してた:

« 目の奥ズキズキ | トップページ | [演劇]ヘンリー六世 »