« 勉強になりました | トップページ | 韓国ミュージカル情報/10.01.31 »

2010.01.31

It's written?

1月28日(木)
 午後、古文書セミナー。『化物つれづれ雑談』の第八話は「馬をくらひし鬼の話」。鬼が「虹のごとき毒気をふきかけ」たという記述に関連して、虹のごとき気を吐く大蝦蟇、昔の虹は7色でない、「白虹日を貫く」など話題を展開。
 受講者の方から「『白虹日を貫く』と言うが、虹と太陽が同じ方向に見えることは科学的にありえない」というご指摘をいただいたのは目から鱗でした。そうですよねぇ。

 関連して、自分はどうも「大蝦蟇」のテーマに縁があるようで、そちら方面の勉強をしておかないと、と思い始めました。

1月29日(金)
 部屋の片付けと読書。

 夕方、レンタルDVDで『スラムドッグ$ミリオネア』鑑賞。昨年のアカデミー賞で話題になっていた時に見たかったのですが、なかなか劇場公開されず、見そびれていた作品です。
 ムンバイのスラム出身の青年がクイズ番組で次々と正解して1000万ルピーの賞金を獲得、不正疑惑をかけられるという粗筋は知っていたのですが、なるほど、こういうストーリーでしたか。もろネタバレになるので書けません。
 ドラマ、サスペンス、ラブストーリーの要素が精緻にかつバランスよく組み込まれていていて、面白かったです。「It's written」って「運命だ」って意味になるんですね。

 この世の出来事は、人の意志や努力までも含めて、すべてが It's written なのだろうかと、ふと思った夜でした。

|

« 勉強になりました | トップページ | 韓国ミュージカル情報/10.01.31 »

仕事」カテゴリの記事

日常」カテゴリの記事

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92545/47434880

この記事へのトラックバック一覧です: It's written?:

« 勉強になりました | トップページ | 韓国ミュージカル情報/10.01.31 »