« [歌舞伎]正月歌舞伎座 昼の部 | トップページ | 正月文楽 »

2010.01.16

2010年お年玉

1月12日(火)
 10日夜に掲載した「初めての韓国演劇」アンケートへのご回答を次々といただき、お礼のメール書きに追われました。ご協力下さった皆様、ありがとうございます。

 引き籠って地道に、来年度の講義のシラバス作成、文献調査のための下調べ。

1月13日(水)
 浅草歌舞伎第一部、第二部。合間に観音様にお参り。松が取れて1週間近く経つのに、結構な人出でした。

 帰宅後は古文書セミナーの予習。

1月14日(木)
 午後から古文書セミナー。新年最初の講座なので、「お年玉」を用意しました。昨年暮に、早稲田大学・演劇博物館へ行った際に見つけた絵ハガキです。

Ningyo_2
 画像は こちら からお借りしました。

 演劇博物館所蔵の資料で、「人魚」発見のニュースを伝える文化二年の瓦版の絵ハガキです。
 昨年から読んでるテキストが『怪物(ばけもの)つれづれ雑談』という「化物」の話なので、図柄がピッタリ。しかも、この瓦版には「此魚を一度見る人は、寿命長久し、悪事災難をのがれ、一生仕合よく、福徳幸を得るとなり」とあって、新年のお年玉にピッタリ。
 セミナーではこのくずし字を読んで、「人魚を見ると一生幸せになるとありますが、この絵ハガキでも1年ぐらいは効果があると思いますので」なんてお話をしました。
 ブログのデジタル画像でも、皆さまに「福徳幸」の効果が1ヵ月ぐらい続くことをお祈りしてます。

1月15日(金)
 朝から成田山新勝寺へ。市川団十郎ゆかりのお寺です。ここを訪問するのは二十年ぶりぐらいでしょうか。前に来た時の記憶が全くありません。境内、こんなに広かったっけ……。

 表参道はきれいに整備されていて、歴史と伝統の香りを残しつつ洒落た観光地になってます。地元の名産品を商っている楽しそうなお店があちらこちらに。行きはお店を横目に通り過ぎ、帰りにさぁ寄ろうと思ったら、ほとんどのお店が閉店してました。がっかり。

 夜、雑用をさっさと片付けて早寝しようと思っていたのに、テレビでやってた『プラダを着た悪魔』を見てしまいました。 アン・ハサウェイの変身ぶりを見るのも楽しいし、メリル・ストリープが素敵に格好よくて。以前DVDで見てるのですが、吹き替えで見ると微妙なニュアンスまでよく分かって面白い。もう一度DVDで見たくなっちゃいました。
 こうして、見たいものばかりどんどん増えてゆく~。

|

« [歌舞伎]正月歌舞伎座 昼の部 | トップページ | 正月文楽 »

仕事」カテゴリの記事

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92545/47305246

この記事へのトラックバック一覧です: 2010年お年玉:

« [歌舞伎]正月歌舞伎座 昼の部 | トップページ | 正月文楽 »