« [演劇]ビューティフル・サンデイ/뷰티풀선데이 | トップページ | [演劇]レインマン/레인맨 »

2010.03.12

時間がないのに……

 ソウル旅行前の日録です。

3月1日(月)
 3月になっちゃった……とつぶやきつつ、原稿作成。

3月2日(火)
 ソウル行く前に何とか形にしなくちゃ……とつぶやきつつ、原稿作成続行。

 『週刊江戸』のイラストレーターさんから問合せが来ました。肖像画が残されていない人物のイラスト描き起こしという難問。即刻返信。

 夕方から歌舞伎座初日の第三部で『菅原伝授手習鑑』の「道明寺」だけ見てきました。普通に最後まで見るつもりでチケット取ったのですけれど、ソウルへ行く前に少しでも原稿を進めておかないと…というプレッシャーに負け、後ろ髪を引かれながら歌舞伎座を後にしました。
 楽近くにもう一度見る予定があるので、富十郎親子の『石橋』はそれまでお預けです。

3月3日(水)
 残り時間がない……とつぶやきつつ、原稿作成に邁進。

 『週刊江戸』の編集さんから、江戸時代の女性の下着について問合せが来ました。手持ちの資料から解説内容に即した浮世絵を探し出してスキャン、こんな感じです、とメールで送信。
 下着の絵と言っても春画ではありません。って書いてて今、そうだ春画で比較すれば分かりやすいかも、と気づきました。でも、掲載できないでしょうね……。

3月4日(木)
 午後からくずし字のセミナー。『怪物つれづれ雑談』第九話「青柳が井の話」の続き。主人の怒りを買って井戸に投げ込まれた、と言えば「皿屋敷」なわけで、くずし字の本文を最後まで読み終えた後に、「番町皿屋敷」「播州皿屋敷」の浮世絵や姫路城の「お菊井戸」の写真を見ながら四方山話を繰り広げました。

 夕方、東京オペラシティ・コンサートホールで大邱市立交響楽団のコンサート。2011年にテグ(대구)で「世界陸上」が開催されるのを記念しての来日演奏会だそうです。
 プログラムは、グリンカ 歌曲「ルスランとリュドミラ」序曲/グリーグ ピアノ協奏曲イ短調作品16/ベートーヴェン 交響曲第5番「運命」。指揮はクァク・スン(곽승)、ピアノはハン・ドンイル(한동일)。
 かなりベタなプログラムですが、お陰で気楽に聞けました。
 大邱市立交響楽団はテグ在住時に2度聞いてます(2000年11月14日2000年12月19日)。当時より音が分厚くなってるような気がします。

 アンコールは「アルルの女組曲」第二番「ファランドール」と「アリラン」を編曲したクラシック曲でした。「アリラン」なら、ウィーン・フィルやベルリン・フィルにも負けてないと思います。

 翌日からのソウル、原稿仕事を抱えて行くことが決定。

|

« [演劇]ビューティフル・サンデイ/뷰티풀선데이 | トップページ | [演劇]レインマン/레인맨 »

仕事」カテゴリの記事

日常」カテゴリの記事

江戸」カテゴリの記事

韓国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92545/47794213

この記事へのトラックバック一覧です: 時間がないのに……:

« [演劇]ビューティフル・サンデイ/뷰티풀선데이 | トップページ | [演劇]レインマン/레인맨 »