« [記事]キム・ミンギ、『ピンクの兵士』を翻案・演出 | トップページ | 行ってきます »

2010.04.22

クラウドとかノマドとか

4月12日(月)
 朝から、歌舞伎座閉場式チケット争奪戦に参戦。無事に入手できて、めでたしめでたし。

 新しいキューティー・パソコン、これまでの12.1型オールインモバイルのパソコンと並行して使ってます。当面、最小限必要なデータとプログラムだけを入れて、シンプルな環境で使って行く予定。モバイル・パソコンとキューティー・パソコンで同じデータを扱うため、ドキュメントは google に保管し始めました。長年使ってきたメールソフト Becky! も、このところ利用頻度が急上昇している gmail に代えることを検討してます。

 折しも、『電子書籍の衝撃』を一気読みした勢いに乗って、同じ著者・佐々木俊尚の『仕事するのにオフィスはいらない』『ネットがあれば履歴書はいらない』を立て続けに読了したところ。
 毎日あちこちに出没する生活パターンの身としては、クラウドとノマドの情報は押さえておいた方がよいのでしょうね。クラウドの解説で、漏洩が絶対あってはならないデータはクラウド(ネット上)に置いておく、とされていたのはショックでした。これまでずっと、漏洩させてはいけないデータはスタンドアロンにしておくのが原則、と思っていたので。大げさに言えば、天地がひっくり返ったような感覚です。
 でも考えてみれば、重要なデータだからと、ネットに接続しないハードディスクやCD-Rなどの記憶メディアに保存しておいても、PCが盗難にあったり、USBメモリを紛失したりする可能性はあるわけです。そうした危険性と google などのセキュリティの信頼度とを比較した時、現在では後者のほうが信頼できるということでしょうか。

 そろそろ iphone 導入の時期かなぁとも考えてます。このタイミングだと Android が視野に入ってくるので、SIMロック解除の行方も気になります。悩ましい。

4月13日(火)
 午前中、東京経済大学で仕事の打合せ会議。今月末が原稿締切なので、ペースを作って確実に仕上げていかないと。

 帰宅後、大学の講義の準備。今年度は午前・午後で講義のハシゴをするスケジュールを組んでます。1度の準備で2度講義する企み。内容は、どちらも歌舞伎・人形浄瑠璃です。

 資料をキューティ・パソコンで作成、プリントアウトしようとして、プリンタのドライバをまだ入れてなかったことに気づきました。CDを探してインストール……したのに、動かない。ネットで検索かけてみたところ、やや古い機種のためか、vista 対応のドライバがないと分かりました。う~ん、困った。愛用のHP社製モノクロレーザープリンタ LJ 1010。ソウルの電気街ヨンサン(용산、竜山)で購入した製品で、日本国内では未発売です。

 さてどうしようと、ネット検索を続行して、同じ問題に直面した人たちが情報交換している掲示板にたどり着きました。<Windows Vista Forums>内の<Vista - hp laser jet 1010 driver>
 ここに、 HP LJ 2100PL5 のドライバを入れて使っているという情報がありました。早速ダウンロード&インストール。問題なくプリンタを使えるようになりました。よかった~。

 この同じ地球の上の、クラウドの彼方のどこかにいる、本名も年齢も性別も国籍も居住地も分からない stormin さんに感謝!

4月14日(水)
 午前、大学の講義。受講生130名余り。終わるとすぐに移動して、午後、別の大学で講義。こちらは50名弱。
 当初予定していた講義内容をある程度組み替える必要があると判明。今後の講義準備がちょっと大変になるかも。

 初回のガイダンスとイントロ、講義時間中はまだ雰囲気が硬いです。講義が終わると場が緩んで、ぱらぱらと個別に質問や相談にやって来ました。中にこんな相談が。

学生「あの~、この授業って水曜日ですよね……」
加藤「うん?」(初めから分かってることをなぜ?)
学生「実は4月28日の歌舞伎座の切符を取っていて……」
加藤「(゚0゚)! どーぞ、どーぞ。行ってらっしゃい!(^o^)/~~」

 4月28日は、歌舞伎座さよなら公演千秋楽。講義さぼっても、歌舞伎座最後の日の体験にはそれ以上の価値があるでしょう。学生は二十歳そこそこ。これから何十年と歌舞伎を見続けることができる立場です。だからこそ、今の歌舞伎座での体験を大切にしてほしいです。
 できることなら私も授業休講にして、一日歌舞伎座三昧したかった。学生は講義を自主休講できても、先生はサボれないのでした……。

 夕方から、池袋サンシャインシネマで『パラノーマル・アクティビティ』『アバター』のハシゴ。

4月15日(木)
 引き篭って原稿作成。

 午後、日本の大学院で勉強中のソウル女子大時代の教え子からメールが来ました。最近引っ越したとかで、新住所は私の住処の隣駅。あらま。すぐに電話して夕食の約束を取り付けました。
 韓国人とのアポイントメントは即決・即実行が原則です。日本人にありがちな「今度行こうね」はご法度。

 というわけで、夕方早速、私の地元のお好み焼き屋さんでもんじゃ焼き。教え子は「初もんじゃ」でした。あ、感想聞くの忘れた……。

|

« [記事]キム・ミンギ、『ピンクの兵士』を翻案・演出 | トップページ | 行ってきます »

仕事」カテゴリの記事

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92545/48135727

この記事へのトラックバック一覧です: クラウドとかノマドとか:

« [記事]キム・ミンギ、『ピンクの兵士』を翻案・演出 | トップページ | 行ってきます »