« [記事]専攻学生が選んだ映画と監督 | トップページ | 今これ »

2010.05.12

データは雲の上へ

5月6日(木)
 午後からくずし字セミナー。今回から新しいテキストに入りました。黄表紙『摹書筆回気(すきうつしふでのまわりき)』。タイトル一文字目、ちゃんと表示されてるでしょうか?
 第一回目は作品の概説と序文。序文は「王羲之」から始まります。資料を探していて、数年ぶりに『蘭亭序』を見ました。素晴らしい字です。

5月7日(金)
 曖昧になっていた予定を結局キャンセルして、原稿執筆と調べ物。

 新旧2台のPCを並行して使っているため、メール、スケジュールをgoogleメインで管理するように移行しつつあります。ドキュメントも原則googleで管理。まだ慣れないため、編集したドキュメントをアップロードし忘れて、こっちには最新版がない~と泣くことも度々ですが。

 それでふと気づいたことが一つ。
 これまでずっと使ってきたPC、購入直後にvistaからXPへダウングレードしたものです。当時はvistaの評判があまりよくなくて、使い慣れてるXPの方が便利そうだったので。でも、新しいキューティ・パソコンはvistaで、このひと月余りでかなり慣れてきました。
 となると、2台で微妙に使い勝手が異なるのが不便です。以前のPCをvistaにアップグレードすればよいのでは?

 理屈はそうなのですが、怖くてできずにいます。仕事関係の重要なデータに万一のことがあったら、vistaにアップグレードして不具合が出たら……データのバックアップやトラブル復旧に裂く時間的・精神的余裕が、今はありません。

 結局、まずは今取り組んでる仕事の片を付けないと、ってことですね……。

5月8日(土)
 韓国映画講座。今回取り上げた作品はイ・チャンドン(이창동)監督、ムン・ソリ(문소리)、ソル・ギョング(설경구9主演の『オアシス(오아시스)』と、チョン・ユンチョル(정윤철)監督、チョ・スンウ(조승우)主演の『マラソン(말아톤)』。
 『オアシス』のソル・ギョングが木に登る場面、見る度に涙流れます。公開当時、テグ ソウルの映画館で泣きました。いい映画です。

 永田町へ移動して、マックでネットに繋いで仕事。ワイヤレスゲート、月380円で使い放題は安いです。

 夕方から国立小劇場で文楽公演第二部。劇場満員でした。

 ソフトバンクがiPadの価格を発表、5月10日から予約受付、というニュースを知り、予約しちゃおうか真剣に検討しました。が、ソフトバンクのHPで仕様を確認したら、キーボードが韓国語対応してないと判明、とりあえず見送ることにしました。中国語はあるのに、どうして韓国語に対応してないのでしょう。それなりに需要があると思うのですけれど。

5月9日(日)
 昼、国立小劇場で文楽公演第一部。今日も劇場満員。文楽東京公演、人気復活でしょうか? なぜ? まさか皆、歌舞伎座から流れてきたわけでもあるまいし。

 帰宅して、原稿執筆と調べ物。

 連休明けから、はてなブックマーク、twilogを利用し始めました。どちらもネット上に自分のデータを履歴として残しておくサービスです。クラウド化、着々と進行中。

|

« [記事]専攻学生が選んだ映画と監督 | トップページ | 今これ »

仕事」カテゴリの記事

日常」カテゴリの記事

コメント

yonaさん

 『オアシス』、韓国で初めて見たのですが、事前に内容を全く知らないまま、大好きなソル・ギョングが主演だからというだけの理由で見に行ったんですよね。
 なので、冒頭ソル・ギョングの登場シーンで大ショックでした。ええっ~!こんなヘンな役なの~?って。(T_T)

 だけど、最後の木に登るシーンでは、その同じ人物がいとおしくて泣けました。

 イ・チャンドン監督、新作の『詩』(昨日韓国公開)も評判いいですね~。これも楽しみです。

 メール、お待ちしてます。お返事にちょっとお時間かかるかもしれませんけど。m(_ _)m

投稿: なな/加藤敦子 | 2010.05.14 23:13

『オアシス』私も先日、コメントを書いた後に再び観てみました。久しぶりに観たらホントに前には気づかない事に気づいたり、見えてなかった二人や周りの心の変化に気づかされていい映画だなsign04って改めて思いました。
『ペパーミントキャンディー』も私も持ってるんですが同じくいいさくひんだと思いながらなかなか観る気になれない作品ですね。
でもせっかくだからこの機会に一回観ようかな。
一つまた、お聞きしたいことがあってメールするかも知れません、よろしくお願いいたしますnote

投稿: yona | 2010.05.14 12:45

yonaさん

 『オアシス』は、切なく辛い場面が深く心に残る映画ですね。だから、私も、DVD持ってても見られないです。今回、韓国映画の講座で取り上げるので、久しぶりに見ました。
 見直すと新たな発見があって、脚本と演出が細部まで練り上げられてることに改めて感動しました。

 同じイ・チャンドン監督の『ペパーミント・キャンディ』も、とても好きだけど、なかなか見る気になれない作品です。これもソル・ギョング主演で、ムン・ソリも出てますね。

投稿: なな/加藤敦子 | 2010.05.12 23:59

こんにちは
『オアシス』私もラストの木の影が怖いと言っていたコンジュの為にソル・ギョングさんが彼女のために木に登って枝を切っていくあのシーン大好きです。
あと、漢江の道路やなんかで小象と踊るシーンも好きですheart04
ムン・ソリさんの演技も凄くて…心に残る映画ですよねsign04
近くでやってる映画館がなくて朝一、行ったことない映画館を探し探し行った記憶があります。
印象がつよすぎて逆にDVDが家にあるのに滅多に観ないです……また観たくなっちゃいましたheart04

投稿: yona | 2010.05.12 10:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92545/48323138

この記事へのトラックバック一覧です: データは雲の上へ:

« [記事]専攻学生が選んだ映画と監督 | トップページ | 今これ »