« 本・お菓子・本 | トップページ | [歌舞伎]六月国立劇場 歌舞伎鑑賞教室 »

2010.06.24

今ここ

今ここ

 国立劇場歌舞伎鑑賞教室『鳴神』です。

 解説、盛り沢山で面白かった!

 これからお芝居。

|

« 本・お菓子・本 | トップページ | [歌舞伎]六月国立劇場 歌舞伎鑑賞教室 »

伝統芸能」カテゴリの記事

コメント

yonaさん

 歌舞伎鑑賞教室、6月は『鳴神』、7月は『身替座禅』と、今年はどちらもお勧め演目です。

 「鳴神、見てきました」と報告に来てくれる学生(観劇が必須レポート課題)たちも、皆、「面白かったです!」と劇場で楽しんできたみたいです。

 時間短くて手頃だし、チケット安いし、パンフレットタダだし、ホント良い公演ですよね。

> 近かったら観てみたかったかも…

 結局そこなんですよね~。
 私も、大阪や博多で「これ、見たい~」という公演、よくあります。
 5月の松竹座の団菊祭、行きたかったです……。

投稿: なな/加藤敦子 | 2010.06.26 06:56

歌舞伎鑑賞教室、演目『鳴神』だったんですね!いいですね!
少し伝統芸能に興味があっても自分でチケット買って休みを取ってとなるとなかなか観に行けないのが現状ですけど…みどころとかの解説のあとに有名な作品の一幕観れて値段もお手頃だから歌舞伎鑑賞教室〜この演目でかつ、近かったら観てみたかったかも…weep

投稿: yona | 2010.06.25 10:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92545/48709779

この記事へのトラックバック一覧です: 今ここ:

« 本・お菓子・本 | トップページ | [歌舞伎]六月国立劇場 歌舞伎鑑賞教室 »