« 今回の鑑賞作品一覧 | トップページ | [演劇]33の変奏曲/33개의 변주곡 »

2010.10.19

[映画]男たちの挽歌/무적자

 オリジナルの香港映画『男たちの挽歌』(原題:英雄本色)、ちゃんと見たことがありませんでした。大昔にTVで放映されたのを漫然と見たくらい。韓国へ行く前にTSUTAYAでレンタルしたのに、時間がなくて見られないまま返却。

 リメイク版の韓国映画『男たちの挽歌』(原題:無敵者)をソウルの劇場でいきなり見ることになりました。


『男たちの挽歌(무적자、無敵者)』
10月16日(土) 9時20分
ロッテシネマピカデリー7館
監督:ソン・ヘソン(송해성)
出演:チュ・ジンモ(주진모)、ソン・スンホン(송승헌)、キム・ガンウ(김강우)、チョ・ハンソン(조한선)

 最初に書いたように、オリジナルをきちんと把握してない状態での鑑賞でした。

 なので、物語はよくできていて面白い、演出もうまいし、映像的にも見どころ多い、人物のクローズアップをもう少し抑えてくれればなぁ……というのが劇場での感想でした。人物の極端なクローズアップはこの監督が多用する構図で、私はあまり好きじゃないのです。

 帰国当日、TSUTAYAで香港映画『男たちの挽歌』を借りてきて、見てみました。
 あぁ~! あの場面はこれだったんだ!! こっちのこれはあっちであれになってた~!!!という場面、エピソードが続々。感動しました。
 主要登場人物4人はオリジナルと背景や性格を変えてあったりするので、韓国版のキャスティングもなかなかよいです。味があって。

 韓国映画『男たちの挽歌』、オリジナルに敬意を払いつつ、韓国の物語になってます。リメイク作品としてよくできていると思いました。韓国の公式サイトを確認してみましたが、様々な改変箇所、すべてしっかり隠されてました。リメイクを楽しんで下さいという意図が、作品でも広報でも明確です。
 ですから私も、ネタバレになっちゃう具体的なことは一切書かずにおきます。ぜひご覧になってみてください。東京国際映画祭で上映されるのですが、前売完売。劇場公開は来年2月に予定されています。

 オリジナルを隅から隅まで把握してる方の目に、韓国版はどのように映るのでしょうか。ご感想聞いてみたいです。
 逆に、オリジナルを見てない方は、今回の私のように、韓国版を見てからオリジナルを確かめるのもアリだと思います。楽しめます!

|

« 今回の鑑賞作品一覧 | トップページ | [演劇]33の変奏曲/33개의 변주곡 »

映画」カテゴリの記事

韓国」カテゴリの記事

コメント

rinrinさん

 悩ませてしまってすみません。(^-^;

 香港映画『男たちの挽歌』、とても素敵な作品ですから、ぜひご覧になって下さい。

 韓国版が楽しみになると思います。(o^-^o)

 で、韓国版をご覧になったら、香港オリジナルをもう一度!
 映画って楽しい!o(*^▽^*)o

投稿: なな/加藤敦子 | 2010.10.21 13:48

お久しぶりにコメントします
ツイッターを見せて頂き まだ、見てない原作を早速借りてきた私…
こちらを読んで見るべきかどうか
悩んできました
見るなら、日曜日かな… う〜ん
どうしよう
因みにわたしは、韓国映画は大好きですが
最近になり香港、中国も集中して見はじめました
さあ、どうよう(笑)

投稿: rinrin | 2010.10.21 09:14

yonaさん

 韓国と韓国映画が好きな人は、とても楽しめるリメイク作品だと思います。
 見る人の〈オリジナル作品への愛〉と〈韓国映画への愛〉とのバランスによって評価が変わりそう…と思ってます。

 一般公開はまだ少し先ですが、ぜひご覧になってみて下さいね。

投稿: なな/加藤敦子 | 2010.10.20 10:20

加藤さま
こんにちは(^-^*)/
『男たちの挽歌』、懐かしいsign01
香港映画と今は亡き出演俳優さまにハマっていた時に観ましたnote
香港ノワールの代表作品が韓国版になるとどうなるのかとっても気になりますhappy02公開されたら見に行こうかなsign04wink

投稿: yona | 2010.10.20 08:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92545/49791724

この記事へのトラックバック一覧です: [映画]男たちの挽歌/무적자:

« 今回の鑑賞作品一覧 | トップページ | [演劇]33の変奏曲/33개의 변주곡 »