« 都立中央図書館「電子書籍体験モニター」募集 | トップページ | 無敵者 »

2010.10.16

ソウルの演劇★初日間近

 ソウルで初日間近の演劇公演情報です。

 人気No.1の『お母さんをお願い』は、150万部売れたというシン・ギョンスク(신경숙)の小説が原作。いなくなったお母さんを探す家族たち。お母さんを探し出すため記憶を掘り起こすうちに、家族たちがこれまで気がつかずにいた、自分中心で無視してきたお母さんの人生が少しずつ明らかになっていく……という物語。
 現在上演中の『実家のお母さんと2泊3日』と同様、中高年の女性のお客さんが劇場へ詰めかけることが予想されます。なので、平日14時公演が火・水・金と3日も組まれてるのですね。羽田から朝イチでソウル入りすれば、金曜もマチソワできちゃいますね。あぁ、新たな誘惑が。

 『シラノ・ド・ベルジュラック』はアン・ソクァン(안석환)のシラノ。観たい~。折しも『シラノ;恋愛捏造団(시라노;연애조작단)』なんて映画も現在上映中です。今年の秋は「シラノ」がトレンドなんでしょうか。

 『爾』『粗い砂』『嫁ぐ日』といかにも韓国的な作品も気になります。『爾』は映画『王の男』の原作演劇。『粗い砂』は『ソナギ』の作者・黄順元の小説が原作。『嫁ぐ日』は『孟進士宅慶事(맹진사댁 경사)』を同じ作家が書き直したもの。映画も両方のタイトルで知られていますね。明洞芸術劇場の柿落しが『孟進士宅慶事』でした。あの公演、観たかったなぁ。

 三谷幸喜作『君となら』、10月31日に一旦クローズした後、11月5日から延長公演に入ります。劇場が変わりますのでお気をつけ下さいね。
 三谷幸喜さん、連載中の朝日新聞のコラムで韓国版『君となら』のことを書いてました(10月8日付夕刊)。面白かったです。これから韓国版の舞台をご覧になるおつもりの方は、探して読んでおくと芝居の見方がちょっと変わるかも。

 ところで、この数ヵ月間、演劇熱戦3のラインナップ作品『Same Time, Next year(매년 이맘때)』の情報を気にかけてました。ラインナップ発表時の予定では、11月1日から、東崇アートセンター・小劇場にて、とのことだったのですが、配役始め具体的な情報が何も出てこないまま、東崇アートセンター小劇場は来年1月末まで『5月には結婚するわ』の公演が決まりました。演劇熱戦のHPを見ると、『Same Time, Next year』はすでに影も形もありません……。さすが韓国。この作品、観たかったのですけれどねぇ。

 しつこく繰り返しますが、舞台を見るために韓国へ行くなら、「航空券・ホテルを早めに手配しちゃダメ!」です。逸る気持ちを押さえて、何が起きても(公演中止・日程変更・出演者変更、直前でも有り得ます!)対応できる余裕を持っておいて下さいね。公演のチケットも、ほとんどの場合は当日券が入手できます。

 インチョンへ向かう空の上でこんなこと書いてるワタシ、今回の滞在中に見る予定の公演チケット、何ひとつ手配してません。開演1時間前に劇場窓口へ行けばノーブロブレム。


◇お母さんをお願い(엄마를 부탁해)
2010.10.30~2010.12.31
火・水14時/木20時/金14時、20時/土14時、18時/日14時/月休/11月9~11日休
国立中央博物館・劇場竜(국립중앙박물관 극장 용)

◇演劇 爾(연극 이)
2010.11.04~2010.12.05
平日20時/土15時、19時/日14時、18時/月休
世宗文化会館Mシアター(세종문화회관 M씨어터)
160分
* 映画『王の男』原作演劇

◇Some Girl(s)(썸걸즈)
2010.11.11~2010.11.30
平日20時/土・日・祝15時、18時/月休
ウォンダースペース・ネモ劇場(원더스페이스 네모극장)
90分

◇シラノ・ド・ベルジュラック(시라노 드 베르쥬락)
2010.10.22~2010.11.14
火・木・金19時30分/水・土・日15時/月休
明洞芸術劇場(명동예술극장)
120分

◇白痴と白地(백치 백지)
2010.11.11~2010.11.28
平日20時/土15時、19時/日14時、18時/月休
ウォンダースペース・トングラミ劇場(원더스페이스 동그라미극장)
150 分
*原作は ドストエフスキー『白痴』。
* 「66日声と身振り展」最後の物語。

◇君となら(너와 함께라면)
2010.11.05~2011.01.30
平日20時/土・日15時、19時/日14時、18時/月休/11月11日貸切
大学路・アートウォンシアター2館(대학로 아트원씨어터 2관)
110分
* 三谷幸喜作、「演劇熱戦3(연극열전3)」。
* 10月31日まで大学路・文化空間イダ((대학로 문화공간 이다 1관))にて公演中。

◇朗読音楽劇・粗い砂(왕모래)
2010.10.27~2010.11.07
平日20時/土16時、19時/日15時、18時/月休
ウォンダースペース・トングラミ劇場(원더스페이스 동그라미극장)
60分
* 原作はファン・スンウォン(황순원、黄順元)『粗い砂(왕모래)』。
* 「66日声と身振り展」3番目の物語。

◇フィガロの結婚(휘가로의 결혼)
2010.12.10~2010.12.26
火・木・金20時/水16時、20時/土15時、19時/日15時/月休/12月13日20時/12月24日15時、20時
アルコ芸術劇場・大劇場(아르코예술극장 대극장)
150分

◇嫁ぐ日(시집가는 날)
2010.10.27~2010.10.29
水・木19時30分/金16時、19時30分
国立劇場・タロルム劇場(국립극장 달오름극장)
100分
* 2010世界国立劇場フェエスティバル。

◇楽しい我が家(즐거운 나의 집)
2010.10.27~2010.11.14
平日20時/土16時、19時/日16時/月休/11月6日休
演友小劇場(연우 소극장)
90分

|

« 都立中央図書館「電子書籍体験モニター」募集 | トップページ | 無敵者 »

演劇」カテゴリの記事

韓国」カテゴリの記事

コメント

くみねこさん

 ソウル、お天気よくて、爽やかな秋です。

 『Same Time, Next Year』、見たことないのですが友達からとても良い作品と聞いて、ずっと見たいと思ってました。それが演劇熱戦のラインナップに入ったので、楽しみにしていたのですけれど……。ホント残念です。

 今日は『君となら』を見てきました。韓国のお客さんにすごく受けていて、楽しい観劇でした。

投稿: なな/加藤敦子 | 2010.10.17 00:21

ソウルは、良いお天気ですか?演劇初日間近情報ありがとうございます。読んでいて、「Same Time Next Year」の上演予定があったなんて、初めてしりました。そして、それがなくなっちゃって残念。いつか上演してほしいです。大好きな作品のひとつなんです。今回も楽しい情報を、お待ちしています。

投稿: くみねこ | 2010.10.16 09:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92545/49750041

この記事へのトラックバック一覧です: ソウルの演劇★初日間近:

« 都立中央図書館「電子書籍体験モニター」募集 | トップページ | 無敵者 »