« スタバで休憩中 | トップページ | [記事]チョ・スンウ出演料14億ウォン »

2010.10.27

[記事]『Without You』延長公演決定

 『RENT』のアンソニー・ラップ来韓公演『Without You』の公演延長が決定したというニュースです。
 ミュージカル『Without You』の内容に触れている部分を中心に抄出翻訳しました。


ミュージカル『Without You』、国内観客好評の内に11月7日まで延長公演
 アーツニュース 2010.10.25

 トニー賞、ピューリッツァー賞を席巻したミュージカル『RENT』のオリジナル名俳優アンソニー・ラップの新作ミュージカル『Without You(위드아웃유)』来韓公演がアンコール公演を上演する。

 ミュージカル『Without You』は、アメリカで先週幕を下ろしたニューヨーク・ミュージカルフェスティバルですでに言論と観客の熱い好評を得て、去る16日から始まった国内公演の観客もやはり爆発的な反応を見せた。

 ミュージカル『Without You』の主催者ニューベンチャー・エンターテイメント(뉴벤처엔터테인먼트)は「昨年2009年のミュージカル『RENT』ブロードウェイ・オリジナルチームの最後のツアーと同じように、ミュージカル『Without You』もやはり主演俳優アンソニー・ラップを始め、演出、音楽監督、音響、照明設備一部まで、ブロードウェイそのままに国内に移送した」と明らかにした。
(略)

 さらに『Without You』の場合、アンソニー・ラップが自分の物語を聞かせてくれるというコンセプトであるため、俳優アンソニー・ラップが直接登場して告白するかのような演技と歌が観客に一段と身近なものとなっている。

 大作ミュージカル『RENT』の製作過程、愛する母の死、成功のために一緒に走った友人ジョナサン・ラーソンの死、そして残された人々の悲しみを経験して行く過程がストーリーの軸となっているミュージカル『Without You』で、何よりも目をひく物語は天才作曲家でありプロデューサーであるジョナサン・ラーソンの物語だ。

 ジョナサン・ラーソンが、ミュージカル『RENT』を誕生させる前は華麗な舞台、抒情的なメロディ、ドラマチックなストーリーがミュージカルの成功公式であると思われていた当時の傾向を果敢に破り、オペラ『ラ・ボエーム』を90年代に合わせて脚色し、最初のロック・オペラを作った。このようなストーリーが作品の中に自然に溶け込み、ミュージカルのヒストリーも知ることができる興味も追加させた。

 16日、ミュージカル開幕と同時にアンソニー・ラップの自伝的小説『Without You』韓国翻訳版も同時に発売されたが、本のプレゼントイベントがある特別席は全回完売となりそうである。

 熱狂的な好評に、主催者側はアンソニー・ラップのプロダクションと1週間の延長を決定、ミュージカル『Without You』は11月7日(日)までKT&Gサンサンアートホール( KT&G 상상아트홀)で継続される。

     ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 外国人俳優の来韓公演で、急遽公演日程を延長できるとは……。韓国の公演であれば、どうにでもなること、よくあることですが、アンソニー・ラップをさらに1週間韓国に滞在させちゃうとはねぇ。恐るべし、韓国ミュージカル業界。

 こんなふうに延長なんてされちゃうと、観に行きたくなっちゃいます……。

 で、「アンソニー・ラップの自伝的小説」、日本語版は出版されるのでしょうか? 12月の来日に合わせて翻訳してるのかな? でも、日本の公演はアダム・パスカルと二人でライブなんですよね。『Without You』じゃなくて。

 う~ん、『Without You』、やっぱり観に行きたくなっちゃいますね……。

|

« スタバで休憩中 | トップページ | [記事]チョ・スンウ出演料14億ウォン »

ミュージカル」カテゴリの記事

韓国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92545/49862751

この記事へのトラックバック一覧です: [記事]『Without You』延長公演決定:

« スタバで休憩中 | トップページ | [記事]チョ・スンウ出演料14億ウォン »