« パッカナーラーカオ | トップページ | 本日最終日ですが »

2010.11.27

ソウルの演劇★初日間近

 ソウル(+ファソン)で初日間近な演劇の公演情報です。
 上演中情報から間があいたせいで、すみません、『TRUE WEST』、昨日から始まってます。

 その『TRUE WEST』は、サム・シェパードの作品。兄弟の葛藤を描いた見ごたえのある芝居です。かつて漢陽レパートリーのレパートリーで、ソル・ギョングやクォン・ヘヒョがやってますね。私はその後輩に当たる若手で観てます。日本では、ジャニーズの松岡昌宏・大野智で上演されたことがあるそうです。
 この公演、「舞台が好き」シリーズの第4弾で、カルチャースペースnuのこけら落としです。ホントは『プルーフ』がこけら落としになるはずだったのですが。新劇場の場所は、ミュージカル『スペシャルレター』をやってるSMアートホールの並びです。

 『フィガロの結婚』は劇団・実験劇場の創団50周年記念の一環。『ドン・キホーテ』はイ・スンジェ(이순재)主演。どんな演出になるのか楽しみな2作品です。

 『イギ洞体育館』は、キム・スロ(김수로)、カン・ソンジン(강성진)出演の注目作。カン・ソンジンの舞台は『不器用な人々(서툰사람들)』『タクシードライバー(택시드리벌、タクシートリバル)』で観てます。これも観たいなぁ。


◇TRUE WEST(트루웨스트)
2010.11.26~2011.02.27
平日20時/土・日15時、19時/月休
カルチャースペースnu(컬처스페이스 엔유)
110分

◇フィガロの結婚(휘가로의 결혼)
2010.12.10~2010.12.26
火・木・金20時/水15時、20時/土15時、19時/日15時/月休/12月13日20時/12月24日15時、20時
アルコ芸術劇場・大劇場(아르코예술극장 대극장)
150分

◇イギ洞体育館(이기동 체육관)
2010.12.31~2011.02.26
火・木・金20時/水15時、20時/ド15時、19時/日16時/月休
東国大学校イヘラン芸術劇場(동국대학교 이해랑 예술극장)
100分

◇ドン・キホーテ(돈키호테)
2010.12.10~2011.01.02
月・木・金19時30分/水・土・日15時/火休/12月11・18日19時30分あり/12月13日15時のみ/12月10・17・20日売切
明洞芸術劇場(명동예술극장)
120分

◇キル・ユー?キル・ミー!(킬유? 킬미!)
2010.12.03~2011.01.16
平日20時/土15時、19時/日14時、18時/月休/12月24・31日16時、20時/12月26日・1月2日14時のみ
大学路・PMC小劇場(대학로 PMC 소극장)
90分

◇笑の大学(웃음의 대학)
2010.12.03~2011.02.14
平日20時/土1・日5時、18時/月休/12月24・31日18時、21時
ウォンダースペース・トングラミ劇場(원더스페이스 동그라미극장)
100分

◇イ・サン12月12日(이상 12월12일)
2010.12.18~2010.12.26
平日20時/土・日15時、19時/月休/12月18日19時/12月19日15時のみ
華城アートホール(화성아트홀)
100分
* 李箱生誕100年

◇小説家仇甫氏の一日(소설가 구보씨의 1일)
2010.12.02~2010.12.31
平日19時30分/土・日15時、19時30分/日15時/月休
トゥサンアートセンターSpace111(두산아트센터 Space111)
* パク・テウォン(박태원、筆名・仇甫)の同名小説が原作

|

« パッカナーラーカオ | トップページ | 本日最終日ですが »

演劇」カテゴリの記事

韓国」カテゴリの記事

コメント

 myyさん

 うんうん、韓国語のショッピングサイト、面白いですよね。何書いてあるか、分からなくても。(o^-^o)

 韓国にいた頃はネットショップよく利用していました。日本よりずっと早くから商品のクチコミが盛んに行われていて、注文の翌日には届くし、返品・交換もクリック一つで対応してくれる。すごく便利だったんですよね。最近は日本も追いついてきた感じ。

投稿: なな/加藤敦子 | 2010.12.02 11:23

なるる おせち料理みたいな感覚と思ってていいんですねー。ネット通販のものも中央奥に位牌のようなものを置くんですね。
韓国語のみのサイトも新鮮でした。きっと日本語わからない人が楽天のサイトを開いたりしたときに同じような異国情緒に浸れるのだなーと。
ありがとうございました。

投稿: myy | 2010.11.30 08:53

myyさん

「茶礼」は、日本のお正月やお盆の準備みたいなものです。日本では、おせち料理を作る家もあれば、作らない家もあり、買ってすませる家もあり。韓国もそんな感じです。
 茶礼の料理、ネットではこんな風に売ってます。
http://www.11st.co.kr/product/SellerProductDetail.tmall?method=getSellerProductDetail&prdNo=22638761

 ただ、韓国はしかるべき日にはしかるべく親族が集まるので、簡素化・現代化されていても「茶礼」らしきことをしている家は多いと思います。

投稿: なな/加藤敦子 | 2010.11.28 10:02

演劇とぜんぜん関係ありませんが、食べ物で調べてて「茶礼」というのにたどり着きました。
先祖供養を日本以上にしっかりやっているのですね。なかなか興味深いです。
ただ、日本のお正月を紹介したものみたいに、今そんなことやってる家ってほとんどないよっていうものかもで、微妙ではありまする。

http://www.konest.com/data/korean_life_detail.html?no=437

投稿: myy | 2010.11.28 09:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92545/50148284

この記事へのトラックバック一覧です: ソウルの演劇★初日間近:

« パッカナーラーカオ | トップページ | 本日最終日ですが »