« 2011年度「韓国映画の楽しみ」講座 | トップページ | [日録]歌舞伎のパロディ 2/10 »

2011.02.10

[日録]歌舞伎入門講座終了 2/9

2月9日(水)

◇昼過ぎ、東京戻り。

◇昨日までに8割方仕上げてあった歌舞伎入門講座のハンドアウトを完成。『世界綱目』って、じっくり読むとやはり面白いです。

◇19時から銀座にて「初心者のための歌舞伎入門」講座。今回のテーマは「世界と趣向」で、江戸時代の歌舞伎作者がどのように歌舞伎の作品を構想していたか、というお話でした。

 皆さん、とても熱心に聞いて下さって、こちらもつられてテンション高くなります。少し早めに切り上げて質問の時間を長めに、と思ってたのが、結局、時間いっぱいの90分しゃべりまくってしまいました。その後、皆さんから多彩な質問が続出、たっぷり30分の質問コーナーになりました。日頃の疑問をこの機会に少しでも解消していただけたなら嬉しいです。

 講座終了後、講座の主催者と友人で食事を兼ねた飲み会。講座の盛り上がりそのままに、楽しい飲み会になりました。
 歌舞伎入門講座は今回で一旦終了。また折を見て第二期を企画できればと相談してます。

◇昨日今日で、石丸治『天保十一年の忠臣蔵-鶴屋南北『盟三五大切』を読む』(雄山閣)、一気読み。

|

« 2011年度「韓国映画の楽しみ」講座 | トップページ | [日録]歌舞伎のパロディ 2/10 »

仕事」カテゴリの記事

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92545/50833324

この記事へのトラックバック一覧です: [日録]歌舞伎入門講座終了 2/9:

« 2011年度「韓国映画の楽しみ」講座 | トップページ | [日録]歌舞伎のパロディ 2/10 »