« [日録]埋蔵金が出るブログ 3/29 | トップページ | ソウルの演劇★初日間近 »

2011.03.31

[日録]くずし字セミナー最終回 3/30

3月30日(水)

◇午前中、くずし字セミナーの最終回でした。本当は3月17日の予定でしたが、計画停電が始まって電車やバスの運行状況も不安定な時だったため、延期になっていました。スケジュールを調整して下さった受講生の方々のお陰で、年度内に最終回を行って黄表紙『摹書筆回気(すきうつしふでのまわりき)』を読み終えることができました。
 受講生の方々は細かく読みづらいくずし字にも慣れたもので、見開き1頁の中で読めない文字は2~3文字という感じでした。すごい。月2回ペースでも、こつこつ続ければ読めるようになるんですよね。江戸時代の人たちは普通に読んでいた文字なのですから。

◇このくずし字セミナー、2008年4月から3年間、講師を勤めさせていただきました。4月から時間が取れなくなるため、私の担当講座はこれで一旦終了となります。寂しいな。
 主催の方の方針で、定員は最大16人、休憩時間にはおやつまたは軽食を用意、というゆったりとした贅沢なセミナーで(毎回のおやつ、美味しかった!)、その割にわいわい気さくな雰囲気だったのは私の性格のせいかな?とも思いますが、教える側の私にとっても毎回の準備とセミナーが有意義で楽しい時間でした。

 また機会があればやりたいですね、とお話してますが、他の講師の方々の講座は4月以降も開講されます。「くずし字」を読めるようになりたいという方、ぜひ覗いてみてください。ホントに読めるようになりますよ。
☆芭蕉の自筆本で、おくのほそ道を読む(月曜昼)
☆近世畸人伝(きじんでん)を読む(水曜夜)

◇お昼は人形町の洋食屋「小春軒」でメンチカツ。月2回人形町に通っていたので、いろいろな飲食店に行きたいと思ってたのですが、時間が合わなくて全然実現せず。最終回にやっとそれらしいランチが叶いました。

Koharu

◇午後から新宿に出て洋服の買物。久し振りのまとめ買いです。あれこれ試着してくたびれました。
 お店の人の話では、地震以来お客さんがほとんどいない状態で、今週に入ってやっと少し戻ってきた、という感じだとか。それでも、節電協力で18時までの営業なので、OLさんがほとんど来てないそうです。ワーキングウーマン向け商品の売場は大打撃でしょうねぇ。日頃、一番お金落としてくれる層でしょうに。

◇睡眠不足だったため、夜7時~9時まで「お昼寝」しちゃってジムへ行きそびれました。

◇ジム行く代わりに、延び延びになってた公演情報「ソウルの演劇★上演中」をブログにアップ。

|

« [日録]埋蔵金が出るブログ 3/29 | トップページ | ソウルの演劇★初日間近 »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92545/51262760

この記事へのトラックバック一覧です: [日録]くずし字セミナー最終回 3/30:

« [日録]埋蔵金が出るブログ 3/29 | トップページ | ソウルの演劇★初日間近 »