« [日録]大学異聞 4/15 | トップページ | [日録]浮世絵・芝居・たこ焼き 4/17 »

2011.04.18

[日録]昼も夜も盛況 4/16

4月16日(土)

◇午前中、清泉女子大ラファエラ・アカデミアの講座「韓国映画の楽しみ」。予定通り、昨年の韓国映画の概況と『おばあちゃんの家』について。途中、やや長い余震があったりして、今年は落ち着かないですねぇ。それでも生涯教育講座とあって受講者の方々は立派な「大人」ですから、こちらが心配するに及ばないのは助かります。
 今期の受講者数は20人を越えてまして、何やら大盛況という感じです。ありがとうございます。

◇午後、母校の国語国文学会大会に出席。「恋愛と文学」というテーマでのシンポジウムを聞きました。国語・国文学研究室の卒業生で構成されている学会なので、シンポジウムのパネラーも、中世、近世、近代の研究者各1名ずつ。日頃接する機会の少ない領域の研究発表が聞けて、勉強になりました。
 パネラーが立てた問いの枠組みをサクっと蹴破る質問が出たりするのも、そんな性格の学会ならでは、ということにしておこう。

1000000563

◇夜、シンポジウムからの流れでそのまま懇親会に参加しました。若手の参加が多くて大盛況。韓国から戻った2007年以降ほぼ毎年出席してるのですが、年々懇親会の参加者が増えてます。毎年同じ場所なので、会場がどんどん狭苦しくなっていて、このままだと来年は立錐の余地もない状態になりそう。めでたいことです。
 院生時代の先生や先輩・後輩と和気藹々語らってると、一気に学生時代に戻ったような気分です。懐かしい顔を見つける度に、名刺片手にご挨拶。
 そんな中で、「研究休暇で日本にいるので」と出席されていた韓国の大学の先生(韓国人)と久しぶりにお会いできたのは、思いがけず嬉しい出来事でした。日本で会うのは初めてかも。テグ(대구、大邱)のケミョン大学(계명대학교、啓明大学校)出身の先生なので、私と「同郷」なのです。夏にテグで開催予定の学会の話とか、テグの他大学の先生の消息とか、「故郷」の話をあれこれ聞かせてもらいました。懐かしい。

|

« [日録]大学異聞 4/15 | トップページ | [日録]浮世絵・芝居・たこ焼き 4/17 »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92545/51436041

この記事へのトラックバック一覧です: [日録]昼も夜も盛況 4/16:

« [日録]大学異聞 4/15 | トップページ | [日録]浮世絵・芝居・たこ焼き 4/17 »