« [日録]節電モードで… 6/1 | トップページ | [日録]学生と漫才? 6/3 »

2011.06.03

[日録]日経能『天鼓』 6/2

6月2日(木)

◇朝イチで非常勤先のゼミ1コマ。

◇半端に時間が空いたので、美容院へ。

◇まだ時間が空いてたので、新宿で買い物。

◇夕方、国立能楽堂で日経能楽鑑賞会。番組は狂言「蝸牛」と能「天鼓」。
 狂言の「蝸牛」は野村万作。この作品、梅雨の頃に演じる季節物なのでしょうか? 今ひとつ堅くて楽しさに欠けたような。
 能「天鼓」のシテは浅見真州。こちらは綺麗で満足。前と後とで体型から違ってみえる装束、魅力的な面、まず見た目が美しいおシテさんです。「弄鼓之楽」という小書がついていて、後で調べたら、この小書がつくと太鼓入り盤渉楽となるのだそうだけど、ワタシ、盤渉調とか黄渉調とか耳で聞いても分からないのですよねぇ。はぁ。

◇終演後はそのまま帰還。明日も早い~。

|

« [日録]節電モードで… 6/1 | トップページ | [日録]学生と漫才? 6/3 »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92545/51865736

この記事へのトラックバック一覧です: [日録]日経能『天鼓』 6/2:

« [日録]節電モードで… 6/1 | トップページ | [日録]学生と漫才? 6/3 »