« [日録]一週間が終わった 10/7 | トップページ | [日録]座談会はいつ? 10/9 »

2011.10.09

[日録]韓国映画『鉄人たち』(附 銀座の銭湯) 10/8

10月8日(土)

◇新橋演舞場昼の部。なかなか楽しめるお芝居でした。

◇次の予定まで時間が空いてどうしようかなぁと思っていたのですが、ふとこんなところへ行ってみることにしました。

1000001443

 銀座7丁目にある銭湯「金春湯」、有名な銭湯なので存在は以前からよく知っていましたが、実際に入るのは初めてです。暖簾をぐぐって中へ入ってみると、「番台」式でした。今では珍しいですね。土曜の夕方という半端な時間なのに、お客さんは7~8人と意外に多かったです。

 いいお湯でした~。最近の銭湯はタオルやシャンプー・リンスなどを売っているので、こんなふうに手ぶらで突然訪れても大丈夫。入湯料450円、タオル・ボディソープ・リンスインシャンプーの「手ぶらセット」150円、ドライヤー20円×2、しめて640円のリラクゼーションとなりました。

◇勢いがついて、近くの「よし田」で名物コロッケそば。

1000001445

 コロッケと言ってもじゃがいもではなく、つくねの素揚げです。秋冬の間に必ず一度は食べに来るメニュー。

◇お風呂とお蕎麦ですっかり気が緩んじゃいましたが、次の予定ははずせない。銀座から後楽園へ、文京シビックホールへ移動。

◇コリアキネマ倶楽部主催の「アン・ソンギ特集」上映会で、ペ・チャンホ(배창호)監督の『鉄人たち(철인들)』('83)を鑑賞。16mmフィルムでの上映でした。

 舞台は製鉄会社。10億ドル規模のジュベール産業港工事で10万トンのジャケット製作を落札し、当時の韓国ではとても無理と考えられたプロジェクトに対して、部長、職長、職人たちがそれそれの事情を抱えつつ技術と納期の難題に立ち向かっていくという、「鉄人たち」の物語。現代ではあり得ないようなめちゃくちゃな労働環境になってるのですが、ポスコは今でも新人研修でこれ見せてるんじゃないかとも思ったりして。
 見応えのある力強い作品でした。面白かった。

 上映会の後、韓国映画講座の受講生の方がコリアキネマ倶楽部のてじょんさんをご紹介下さって、皆さんとお茶しながらのおしゃべり。韓国映画好きな方って、ホントよくご覧になってるのですよね。私は、昔の作品は見ていないものも多くて、まだまだ修行が足りないな~と。11月12月の上映会も楽しみです。

|

« [日録]一週間が終わった 10/7 | トップページ | [日録]座談会はいつ? 10/9 »

日常」カテゴリの記事

映画」カテゴリの記事

韓国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92545/52949702

この記事へのトラックバック一覧です: [日録]韓国映画『鉄人たち』(附 銀座の銭湯) 10/8:

« [日録]一週間が終わった 10/7 | トップページ | [日録]座談会はいつ? 10/9 »