ミュージカル

2013.08.14

公演/展示スケジュール表公開!

 4月に大学を移籍してから劇場や美術館・博物館へ足を運ぶ機会が減り気味で、楽しみにしていた公演や展示をうっかり見逃すことが度重なり……

 以前から考えていた「見に行きたいものスケジュール表」を作ることにしました。
 こんな感じのです。

Schedule

 この画像を「こんなの作ってます」とツイッター(@nanakato)に流したら、思いがけず「見たい!」「欲しい!」というお声をあちこちから戴きまして……

 別に秘密のデータじゃないし、隠す必要もないし……

 ということで、ここで公開しちゃいます。

 言うまでもないことですが、

 * 取捨選択の基準は「ワタシが見てみたいと思ってる」です。
 * 実際に「すべて見に行く(見に行ける)」訳ではありません。
 * 自分用手作り品ですので、データ間違ってるかもしれません。

以上をご理解の上、何かのお役に立てていただければ幸いです。


◇2013年8月スケジュール◇

<公演版>をダウンロード(xlsx)

<美術館・博物館版>をダウンロード(xlsx)

 なお、データに間違いがありましたらご指摘いただけますと有難く存じます。
 また、「この舞台/展示もオススメです!」「え?◯◯は見ないの?」等々の情報、大歓迎です。

 どうぞよろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.03.24

ソウルのミュージカル★初日間近

 ソウルで間もなく幕を開けるミュージカルの公演情報です。バラエティに富んでいて、どれもこれも見たいなぁ。

 直近で楽しみなのは、『モーツァルト・オペラ・ロック』『キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン』『パリの恋人』あたりでしょうか。
 『モーツァルト・オペラ・ロック』はすでにテグ/大邱/대구で先行上演され、評判上々。

 スティーブン・スピルバーグ監督の同名映画のミュージカル『キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン』、イケメン揃えていろいろ話題になってますね。

 『パリの恋人』は同名TVドラマのミュージカル化です。原作ドラマは大ヒットしましたが(私も大好きだったなぁ)、ミュージカルの舞台はどんなふうに仕上がっているのでしょうか。楽しみ。

 少し先になりますが、『光化門恋歌』のアンコール公演、Twitterでも流しましたが、前回公演のユン・ドヒョン/윤도현、チョ・ソンモ/조성모に加えて、初演のキム・ムヨル/김무열、イム・ビョングン/임병근が参加。誰で見るか、楽しみな舞台です。

 さて、創作ミュージカル注目の作品は、『ブラック・メリー・ポピンズ』。心理推理スリラー創作ミュージカルだそうで、ナニーのメリーが出てくるだけで、かの『メリー・ポピンズ』と内容はあまり関係ありません。1930年代のドイツで、著名な心理学博士の大邸宅で火災が起き、博士の4人の養子をナニーのメリーが救出したものの、メリーは失踪、子供たちは事件の記憶がないまま他家へ養子に。失踪したメリーに疑惑が生じ、人々はこの事件を「ブラック・メリー・ポピンズ事件」と呼んだ……そして12年後……という物語らしいです。
 ミステリー物『シャーロック・ホームズ』の成功で、期待度の高い舞台です。楽しみ。

 もう一つ創作ミュージカルで面白そうなのは、『家族を探して』。主人公は2人のおばあさん。犬・猫・鶏と一緒に暮らしていたパク・ポンニョおばあさんの家に、ある日チ・ファジャおばあさんが訪ねてくる。チ・ファジャは、この家は自分の息子の家だと主張。すったもんだの末、二人はチ・ファジャの息子探しに乗り出すことにする。そうする内に二人の心は次第に通い合って……というお話。韓国らしい物語ですね。
 何が面白そうって、キャスト5人なのですが、おばあさん2人の他は、犬のモン、猫のニャン、鶏のコの3匹なのです。3匹合わせてモンニャンコ/몽냥꼬。ネコのカップルをうまく使った『屋根部屋のネコ』の例を考えると、モンニャンコにも期待しちゃいます。

 『キス・ザ・春香』は、韓国の古典『春香伝』をダンスで見せるミュージカル。
 『あなただけ』は90年00年代の歌謡曲を用いた夫婦の物語のミュージックドラマ。
 『実家のおかあさん』、日本でも映画作品でよく知られているナ・ムニ/나문희、キム・スミ/김수미が引き続き出演してます。
 『チョンビョン・キャバレー』は、1960年代に活躍しながら29歳の若さで亡くなった歌手ベホ(배호、裵湖)をモチーフとした音楽劇で、日本と西洋の音楽が混在していた60~70年代のクラブ音楽で構成された舞台。

 『パルレ 洗濯』に日本語字幕が付くそうです。日本版も再演決定しましたね。あれ?字幕付くなら予習はいらない?


WICKED/위키드
2012.05.31 ~ 2012.06.30
平日20時/土14時、20時/日13時、19時/月休/6月1・5・8・22日貸切/6月10日15時のみ
ブルースクウェア・サムソン電子ホール/블루스퀘어 삼성전자홀
165分
* オリジナル来韓公演

キス・ザ・春香/키스 더 춘향
2012.03.27 ~ 2012.04.08
平日20時/土・日15時、18時/月休
ナルアートセンター/나루아트센터
100分

ブラック・メリー・ポピンズ/블랙메리포핀스
2012.05.08 ~ 2012.07.08
平日20時/土15時、19時/日15時、18時30分/月休
アートウォンシアター1館/아트원씨어터 1관

光化門恋歌/광화문연가
2012.05.13 ~ 2012.06.03
火・木・金20時/水15時、20時/土15時、19時30分/日14時、18時30分/月休/5月29日休
忠武アートホール・大劇場/충무아트홀 대극장
165分

パリの恋人/파리의 연인
2012.04.05 ~ 2012.05.30
平日20時/土15時、19時/日・祝14時、18時/月休
Dキューブアートセンター/디큐브아트센터
160分

モーツァルト・オペラ・ロック/모차르트 오페라 락
2012.03.30 ~ 2012.04.29
火・木・金20時/水15時、20時/土15時、19時30分/日14時、18時30分/月休
城南アートセンター・オペラハウス/성남아트센터 오페라하우스
160分

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン/캐치 미 이프 유 캔
2012.03.28 ~ 2012.06.10
火~土16時、20時/日・淑15時、19時/月休/3月28日20時のみ
ブルースクウェア・サムソンカードホール/블루스퀘어 삼성카드홀
140分

パルレ 洗濯/빨래
2012.04.04 ~ 2012.09.30
水16時、20時/木・金20時/土15時、19時/日16時/月・火休
ハクチョングリーン小劇場/학전그린소극장
150分
* 日本語字幕あり。

あなただけ/당신만이
2012.04.12 ~ 2012.04.29
平日20時/土・祝16時、19時30分/日16時/月休
大学路・小劇場祝祭/대학로 소극장 축제
120分

家族を探して/식구를 찾아서
2012.04.21 ~ 2012.06.24
平日20時/土・祝15時、19時/日15時/月休/5月29日休
忠武アートホール・小劇場ブルー/충무아트홀 소극장 블루
110分

実家のおかあさん/친정엄마
2012.05.05 ~ 2012.06.24
平日20時/土15時、19時/日15時/月休/5月8日15時、20時/5月27日15時、19時/5月28日15時/5月29日休
トゥサンアートセンター・ヨンガンホール/두산아트센터 연강홀
150分

チョンビョンキャバレー/천변카바레
2012.05.15 ~ 2012.05.26
火・木・金20時/水15時、20時/土15時、19時/日16時/月休
江東アートセンター・大劇場漢江/강동아트센터 대극장 한강
90分

ラ・カージュ/라카지오폴
2012.07.02 ~ 2012.09.04
LGアートセンター/LG아트센터

二都物語/두 도시 이야기
2012.08.24 ~ 2012.10.07
忠武アートホール・大劇場/충무아트홀 대극장

シャーロック・ホームズ 2番目の物語/셜록홈즈 두번째 이야기
2012.09.11 ~ 2012.11.01
トゥサンアートセンター・ヨンガンホール/두산아트센터 연강홀

皇太子ルドルフ/황태자 루돌프
2012.11.02 ~ 2013.01.13
忠武アートホール・大劇場/충무아트홀 대극장

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.03.23

ソウルのミュージカル★上演中

 ソウルで上演中のミュージカル公演情報です。

 韓国では4月11日(水)が総選挙のため休日になります(韓国の国政選挙は平日を休日にして実施されます)。そのため、公演によっては4月11日の上演スケジュールが変更になる場合があります。この日に韓国で観劇予定のある方はご注意下さいね。

 さて、このデータは毎月、PLAYDB の「週間人気度順」に従って掲載しています。順位が毎日変動する中でたまたま私が参照した日の順位、ということです。とは言え、昨日の1位が今日は12位などということはなく、前後5作品の中で日々変動している、という感じです。

 ということを踏まえて今月のデータを見ると、先月までトップランクだった『エリザベート』『ドクトル・ジバゴ』の人気が一気に下がり、代わってロングラン作品の『洗濯』『カフェイン』『OH!あなたが眠る間に』『キム・ジョンウク探し』、さらには今後ロングランになりそうな人気作品『ストーリー・オブ・マイ・ライフ』『コーヒープリンス1号店』が上位にきてます。

 つまり、『エリザベート』『ドクトル・ジバゴ』は皆が見てしまって一段落、新しい話題作は特に出て来てない、という状況ですね。う~ん、ちょっと残念な時期かも。

 そんな中でロングラン以外のオススメは、『コーヒープリンス1号店』『タルゴナ』『ソピョンジェ』『シャーロック・ホームズ』あたりでしょう。

 『コーヒープリンス1号店』、楽しい、面白いと評判よいです。私は未見。
 『タルゴナ』、70年代の韓国を舞台に、当時のヒット曲で構成したジュークボックス・ミュージカル。これも未見。
 『ソピョンジェ』、初演は残念な出来でしたが、今回とても良くなっているとのこと。初演を見てる私はその話を聞いて改めて見たいと思ってます。
 『シャーロック・ホームズ』は昨年の創作ものNO.1ヒット作品です。脚本、ナンバー、演技、演出、見応えある舞台です。シリーズ第2弾も予定されてます。

 また、『OH!あなたが眠る間に』は4月8日でクローズです。今年冬の再オープンが予告されていますが、しばらく見られなくなりますので、気になってる方は今すぐ劇場へGO!


洗濯/빨래
2011.09.07 ~ 2012.03.30
水16時、20時/木・金20時/土15時、19時/日16時/月・火休
ハクチョングリーン劇場(학전그린소극장)
150分
☆簡単なあらすじとレビュー
* 4月4日から新たなキャストで再オープン。

ストーリー・オブ・マイ・ライフ/스토리 오브 마이 라이프
2011.10.26 ~ 2012.04.29
平日20時/土15時、19時/日・祝14時、18時/月休
アートウォンシアター1館/아트원씨어터 1관
100分

カフェイン/카페인
2012.02.02 ~ 2012.04.08
平日20時/土16時、19時/日15時、18時/月休
カルチャースペースnu/컬처스페이스 엔유
100分

コーヒープリンス1号店/커피프린스 1호점
2012.02.24 ~ 2012.04.29
平日20時/土15時、19時/日14時、18時/月休/4月1・8日15時、18時30分
大学路・文化空間フィーリング1館/대학로 문화공간 필링 1관
110分

OH!あなたが眠る間に/오! 당신이 잠든 사이
2010.04.30 ~ 2012.04.08
平日20時/土16時、19時/日15時、18時/月休
大学路・芸術マダン2館/예술마당 2관
110分
☆あらすじ

キム・ジョンウク探し/김종욱 찾기
2011.10.27 ~ Open Run(오픈런)
平日20時/土16時、19時/日・祝15時、18時/月休
大学路芸術マダン1館(대학로 예술마당 1관)
110分
* 映画『あなたの初恋探します』の原作ミュージカル。
☆あらすじとレビュー
☆[記事]『キム・ジョンウク探し』売上100億W突破

モビー・ディック/모비딕
2012.03.20 ~ 2012.04.29
平日20時/土・日15時、19時/月休
トゥサンアートセンター・ヨンガンホール/두산아트센터 연강홀
150分

タルゴナ/달고나
2012.02.13 ~ 2012.05.28
平日20時/土15時、19時/日14時、18時/月休/4月11日16時/4月13・27日貸切
コーエックスアーティウム・現代アートホール/코엑스아티움 현대아트홀
140分

シャーロック・ホームズ アンダーソン家の秘密/셜록홈즈 앤더슨가의비밀
2012.03.03 ~ 2012.05.13
火・木・金20時/水16時、20時/土15時、19時/日14時、18時/月休
淑明アートセンター・シアターS/숙명아트센터 씨어터S
150分
☆あらすじとレビュー

ソピョンジェ/서편제
2012.03.02 ~ 2012.04.22
平日20時/土15時、19時/日14時、18時/月休/4月22日14時のみ/4月4・11・18日16時あり/4月12日貸切
ユニバーサルアートセンター/유니버설아트센터
160分

ドクトル・ジバゴ/닥터 지바고
2012.01.27 ~ 2012.06.03
火・木・金20時/水15時、20時/土15時、19時30分/日・祝14時、18時30分/月休/4月6日、5月4日貸切
シャーロッテ(シャルロッテ)シアター/샤롯데씨어터
160分

エリザベート/엘리자벳
2012.02.09 ~ 2012.05.13
平日20時/土・日14時、19時/月休/4月11日19時/3月21・22日、4月10・18日貸切
ブルースクエア・サムスン電子ホール/블루스퀘어 삼성전자홀
160分

片思い/짝사랑
2012.03.01 ~ 2012.04.30
平日20時/土15時、18時30分/日15時30分、18時30分/月休/4月11日15時30分、18時30分
大学路・ナクサンシアター/대학로 낙산씨어터
110分

ナンセンス2/넌센스2
2011.12.09 ~ 2012.04.29
平日20時/土15時、18時/日14時、17時/月休
ANアートホール大学路/AN아트홀 대학로
110分

Bボーイを愛したバレリーナ/비보이를 사랑한 발레리나
2009.12.10 ~ Open Run(오픈런)
水~金20時/土・日15時、18時/月・火休/4月1~29日休
ロッテワールド芸術劇場/롯데월드 예술극장
90分

フェイスオフ/페이스오프
2012.02.07 ~ 2012.07.29
平日20時/土16時、19時/日・祝15時、18時/月休
SHアートホール/SH 아트홀
105分

スペシャルレター/스페셜레터
2011.07.06 ~ Open Run(오픈런)
平日17時、20時/土14時、17時、20時/日・祝15時、18時
大学路・SMアートホール/대학로 SM아트홀
110分
☆あらすじとレビュー

老人と海/노인과 바다
2012.02.10 ~ 2012.05.31
平日20時/土・日・祝15時、18時/月休
大学路・ヨルリン劇場/대학로 열린극장
120フン

愛を叶えてさしあげます/사랑을 이루어 드립니다
2012.01.06 ~ Open Run오픈런
平日20時/土16時、19時/日15時、18時/月休
想像アートセンター2館/창조아트센터 2관
100分

The ROCK/더 락
2012.01.25 ~ 2012.04.17
平日20時/土・日15時、19時/月休
大学路・スターシティーSMステージ/대학로 스타시티 SM스테이지
100分

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.02.17

ソウルのミュージカル★初日間近

 ソウルで間もなく幕のあくミュージカル公演情報です。

 『キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン(Catch me if you can)』は、スティーブン・スピルバーグ監督、トム・ハンクス主演の同名映画がありますね。あれです。昨年はブロードウェイでミュージカル上演され、ノーバート・レオ・バッツがトニー賞の主演男優賞をとっています。その主役を5人のキャスト(クアドラプルの次は何て言うんでしょ?)で上演するのですが、オム・ギジュン/엄기준を筆頭に、Super Juniorのキュヒョン/규현、SHINeeのKEYまで、イケメン揃えて注目度高くなってます。さらにヒロインのトリプルキャストには、天上智喜のDANA、少女時代のSunnyも参加。
 とりあえずTSUTAYAで映画のDVDを借りて来ます。

 『ソピョンジェ』は、韓国映画の名作、イム・グォンテク/임권택監督『ソピョンジェ』(邦題:風の丘を越えて/西便制)のミュージカル化です。イ・ジナ/이지나演出。初演はストーリーも演出も見るべきところがなく、客の入りも悪く、率直に言って散々な結果だったと思うのですが……。めげずに再演。どんな舞台になってるのか興味津々ではあります。

 『シャーロック・ホームズ』は、昨年の第17回韓国ミュージカル大賞で最優秀作品賞、脚本賞、作曲賞をとった作品。2011年の創作ミュージカルNo.1作品ということですね。実際、緻密な脚本、迫力あるナンバー、濃密でスピーディーな展開の演出、説得力ある俳優の演技と、水準の高い舞台になってました。ミステリーですので、ストーリーが見通しにくいのですが(下の公演情報に、ネタバレばっちりのあらすじリンクあります)、韓国の最近の創作ものを見てみたい方にオススメです。
 ちなみに、今年秋には『シャーロック・ホームズ 2番目の物語』の上演も予定されてます。シリーズ化、実現しそうですね。こちらも楽しみ。

 『モーツァルト・オペラ・ロック』は、サリエリにキム・ジュニョン(ジュンヒョン)/김준현、カン・テウル/강태을と実力・人気兼ね備えたキャスト。モーツァルトはコ・ユジン/고유진、キム・ホヨン/김호영、パク・ハングン/박한근のトリプル。誰で見るのがよいのかな。
 ソウル(城南)上演の前に、大邱/テグ/대구で先行上演の幕が開いたところで、評判が気になります。それにしても、この大邱公演、2月14日~3月11日という本格的な公演。地方都市(大邱は韓国第4の都市です)でこんなふうに普通に話題の新作ミュージカルを(それもソウルより先に)見られる状況、羨ましいですね。

 『カフェ・プリンス1号店』は言わずと知れた同名TVドラマのミュージカル化。ドラマカルの流れに乗ったものですね。舞台の出来は、幕が開いてみないと分からない、というのが正直なところ。『幻想のカップル/환상의 커플』(これ、邦題はどれが正解?ファンタジーカップル?ファンタスティックカップル?幻想のカップル?)、私は見てないのですが、どうだったのかな? そう言えば、以前『パリの恋人』のミュージカル化もしきりと話題になってましたが、あれはどうなったのだろう?

 少し先の公演ですが、『WICKED』の来韓公演。アジアンツアーの一環だそうで、これ、見てみたいなぁ。四季とかなり雰囲気の異なる舞台なのではないかしらん。

 最後の4つはまだ詳細の出ていない公演です。例によって、公演期間等変更の可能性もあります。飛行機・ホテルの手配はまだしちゃダメです。のんびり続報をお待ち下さい。


キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン/캐치 미 이프 유 캔
2012.03.28 ~ 2012.06.10
火~土16時、20時/日・淑15時、19時/月休/3月28日20時のみ
ブルースクウェア・サムソンカードホール/블루스퀘어 삼성카드홀
140分

ソピョンジェ/서편제
2012.03.02 ~ 2012.04.22
平日20時/土15時、19時/日14時、18時/月休/4月22日休/3月14日、4月4・11・18日16時あり
ユニバーサルアートセンター/유니버설아트센터
140分

シャーロック・ホームズ/셜록홈즈
2012.03.03 ~ 2012.05.13
火・木・金20時/水16時、20時/土15時、19時/日14時、18時/月休
淑明アートセンター・シアターS/숙명아트센터 씨어터S
150分
☆あらすじとレビュー

モーツァルト・オペラ・ロック/모차르트 오페라 락
2012.03.30 ~ 2012.04.29
火・木・金20時/水15時、20時/土15時、19時30分/日14時、18時30分/月休
城南アートセンター・オペラハウス/성남아트센터 오페라하우스
160分

モビー・ディック/모비딕
2012.03.20 ~ 2012.04.29
平日20時/土・日15時、19時/月休
トゥサンアートセンター・ヨンガンホール/두산아트센터 연강홀
140分

カフェ・プリンス1号店/커피프린스 1호점
2012.02.24 ~ 2012.04.29
平日20時/土15時、19時/日14時、18時/月休
大学路・文化空間フィーリング1館/대학로 문화공간 필링 1관
110分

WICKED/위키드
2012.05.31 ~ 2012.06.30
ブルースクウェア・サムソン電子ホール/블루스퀘어 삼성전자홀
* オリジナル来韓公演

ラ・カージュ/라카지오폴
2012.07.02 ~ 2012.09.04
LGアートセンター/LG아트센터

二都物語/두 도시 이야기
2012.08.24 ~ 2012.10.07
忠武アートホール・大劇場/충무아트홀 대극장

シャーロック・ホームズ 2番目の物語/셜록홈즈 두번째 이야기
2012.09.11 ~ 2012.11.01
トゥサンアートセンター・ヨンガンホール/두산아트센터 연강홀

皇太子ルドルフ/황태자 루돌프
2012.11.02 ~ 2013.01.13
忠武アートホール・大劇場/충무아트홀 대극장

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.02.16

ソウルのミュージカル★上演中

 ソウル(+城南)で上演中のミュージカル公演です。
 毎度のことながら、見たいものばかりで、悩ましい。

 注目の『エリザベート』が幕を開けました。今のところ、一般の評価は「期待以上だった」「待っていた甲斐があった」と好評ですね。キャストによってかなり印象の違う舞台になっていそうな気もします。

 チュ・ジフン/추지훈降板とチョ・スンウ/조승우登板で一気に注目度が高まった『ドクトル・ジバゴ』。ホン・グァンホ/홍광호とチョ・スンウのダブルキャストとなると、両方見比べてみたくなるのですが……、チョ・スンウ出演前の段階での「作品評」が今ひとつなのですよねぇ。う~ん、困った。

 何度目かの再演になる『光化門恋歌』。数々の名曲を世に送り出した作曲家イ・ヨンフン/이영훈の曲と物語で綴るミュージカルです。イ・ムンセ/이문세ファンの方は必見、韓国の大衆音楽がお好きな方にオススメです。

 前回も書きましたが、日本で上演してない『ノートルダム・ドゥ・パリ』、強力オススメです。俳優の身体能力を最大限に発揮させ、大胆に空間を利用して、あっと驚く舞台を見せてくれます。2月末までソウルで上演した後、城南/성남(3月1~4日)・光州/광주(3月8~11日)・大邱/대구(3月16~25日)とツアーです。地方都市でこの舞台を見られるなんて、羨ましい限りです。

 『タルゴナ』は、1970年の韓国を舞台にしたミュージカル。キム・グァンソク/김광석、イ・ムンセ/이문세、ソン・チャンシク/송창식、チョ・ヨンピル/조용필といった面々の曲がナンバーとして挙げられてまして、韓国音楽好きなら楽しめそう。

 6年ぶり再演の『フェイスオフ』は、ロベール・トマの演劇『Double Jeu』を原作としたミュージカルです。この演劇作品、日本では2010年にG2演出、『W~ダブル』のタイトルで上演してるのですね。この舞台はかなり翻案されてたようですが、どなたかご覧になってる方いらっしゃいます?
 『フェイスオフ』というタイトルは、ジョン・ウー監督の映画『フェイス/オフ』を意識してます。でも、内容は全く違いますのでご注意を。

 ロングランになりつつある『ストーリー・オブ・マイ・ライフ』。昨年末に見てきました。ブライアン・ヒル/Brian Hill脚本、ニール・バートラム/Neil Bartram作詞・作曲のブロードウェイ・ミュージカルです。主人公の回想で物語が進んでいくので、ストーリーが分かりにくいのですが、男優2人の芝居で演技力・歌唱力対決となっており、見応えあります。

 小劇場ミュージカル『洗濯』『キム・ジョンウク探し』『スペシャルレター』『OH!あなたが眠る間に』は大学路のロングラン作品。見てない方にはどれもオススメです。
 先日、三越劇場で日本語・日本人キャスト版の『パルレ 洗濯』を見てきましたが、韓国の舞台の雰囲気そのままにとてもよくできていて、大学路にいる時のように笑って泣いて、感動しました。この作品に込められた思いをきっちり伝えようとした日本のスタッフの情熱を感じました。東京公演・三越劇場は今日16日が千秋楽、17・18日は大阪・サンケイホールブリーゼで公演です。関西の方、大学路の予習にどうぞ。


エリザベート/엘리자벳
2012.02.09 ~ 2012.05.13
平日20時/土・日14時、19時/月休/3月6・21・22日貸切
ブルースクエア・サムスン電子ホール/블루스퀘어 삼성전자홀
160分

光化門恋歌(광화문연가)
2012.02.07 ~ 2012.03.11
火15時、20時/水~金20時/土15時、19時30分/日・祝14時、18時30分/月休/3月8日貸切
LGアートセンター/LG아트센터
150分

ノートルダム・ドゥ・パリ(노트르담 드 파리)
2012.01.19 ~ 2012.02.26
平日20時/土15時、19時/日14時、18時/月休
世宗文化会館・大劇場/세종문화회관 대극장
150分
*来韓公演・英語バージョン

ドクトル・ジバゴ/닥터 지바고
2012.01.27 ~ 2012.06.03
火・木・金20時/水15時、20時/土15時、19時30分/日・祝14時、18時30分/月休
シャーロッテ(シャルロッテ)シアター/샤롯데씨어터
160分

マンマミーア!/맘마미아!
2011.08.30 ~ 2012.02.26
火・木・金20時/水15時/土15時、19時30分/日14時、18時30分/月休/2月17・25日貸切
Dキューブアートセンター/디큐브아트센터
160分

私たちの青春ロリーポリー/우리들의 청춘 롤리폴리
2012.01.13 ~ 2012.02.25
平日20時/土16時、20時/日・祝15時、19時/月休
城南アートセンター・オペラハウス/성남아트센터 오페라하우스
120分

タルゴナ/달고나
2012.02.13 ~ 2012.05.13
平日20時/土15時、19時/日14時、18時/月休/2月24日貸切
コーエックスアーティウム・現代アートホール/코엑스아티움 현대아트홀
140分

カフェイン/카페인
2012.02.02 ~ 2012.04.08
平日20時/土16時、19時/日15時、18時/月休
カルチャースペースnu/컬처스페이스 엔유
100分

Without you/위드아웃유
2012.02.10 ~ 2012.03.04
平日20時/土15時、19時/日15時/月休/3月1日19時
KT&Gサンサンアートホール/KT&G 상상아트홀
100分

スペシャルレター/스페셜레터
2011.07.06 ~ Open Run(오픈런)
(2月)平日17時、20時/土・日・祝15時、18時
(3月)平日17時、20時/土14時、17時、20時/日・祝15時、18時
大学路・SMアートホール/대학로 SM아트홀
110分
☆あらすじとレビュー

ストーリー・オブ・マイ・ライフ/스토리 오브 마이 라이프
2011.10.26 ~ 2012.04.29
平日20時/土15時、19時/日・祝14時、18時/月休/3月1日20時のみ
アートウォンシアター1館/아트원씨어터 1관
100分

OH!あなたが眠る間に/오! 당신이 잠든 사이
2010.04.30 ~ Open Run(오픈런)
平日20時/土16時、19時/日15時、18時/月休
大学路・芸術マダン2館/예술마당 2관
110分
* 江南・CGVアートホール/CGV 아트홀でも上演中。
☆あらすじ

フェイスオフ/페이스오프
2012.02.07 ~ 2012.07.29
平日20時/土16時、19時/日・祝15時、18時/月休
SHアートホール/SH 아트홀
105分

スリル・ミー/쓰릴미
2011.11.29 ~ 2012.02.26
平日20時/土・日15時、18時/月休
忠武アートホール・中劇場ブラック(충무아트홀 중극장 블랙)
90分

洗濯/빨래
2011.09.07 ~ 2012.03.30
水16時、20時/木・金20時/土15時、19時/日16時/月・火休
ハクチョングリーン劇場(학전그린소극장)
150分
☆簡単なあらすじとレビュー

キム・ジョンウク探し/김종욱 찾기
2011.10.27 ~ Open Run(오픈런)
平日20時/土16時、19時/日・祝15時、18時/月休
大学路芸術マダン1館(대학로 예술마당 1관)
100分
* 江南・KT&Gサンサンアートホール(KT&G 상상아트홀)でも上演中。
* 映画『あなたの初恋探します』の原作ミュージカル。
☆あらすじとレビュー
☆[記事]『キム・ジョンウク探し』売上100億W突破

あなただけ/당신만이
2011.09.23 ~ 2012.02.26
平日20時/土・祝16時、19時30分/日16時/月休
大学路・小劇場祝祭/대학로 소극장 축제
130分

ヒーリングハート/힐링하트
2012.01.19 ~ 2012.04.22
平日20時/土15時、18時30分/日16時/月休
大学路ザ・グッドシアター/더굿씨어터
90分

Bボーイを愛したバレリーナ/비보이를 사랑한 발레리나
2009.12.10 ~ Open Run(오픈런)
水~金20時/土・日15時、18時/月・火休
ロッテワールド芸術劇場/롯데월드 예술극장
90分

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011.12.31

ソウルのミュージカル★初日間近

 ソウル(+城南)で初日間近のミュージカル公演情報です。
 上演中の記事にも書きましたが、1月22~24日は旧正月の連休です。直前になって、公演時刻の変更等が告知される可能性があります。ご注意下さいね。

 『エリザベート』『ドクトル・ジバゴ』と注目の大型作品が幕を開けますね。それぞれに楽しみな舞台です。

 再演の『光化門恋歌』、チョ・ソンモ(조성모)とユン・ドヒョン(윤도현)のダブルキャストが発表されて、ホットな話題になってます。

 『Without you』、アンソニー・ラップが一か月間韓国に滞在して公演するのですのねぇ。そんなに韓国が気に入ったのでしょうか。日本のファンはやきもきしちゃいますね。行っちゃいましょう、ソウル。

 さて、私の一番のオススメ、実は『ノートルダム・ド・パリ』です。全然韓国ミュージカルじゃないのですが。
 私は2005年2月、来韓初演の舞台を見ました。「凄い」の一言でした。韓国のミュージカルファンにも熱狂的に迎えられ、『ジキル&ハイド』と共に『オペラ座の怪人』後の韓国ミュージカルブームを拡大させた公演となりました。
 とにかく、俳優の身体能力とそれを最大限に生かした演出が凄いです。舞台に関心のある方、必見です。私ももう一度見たいなぁ。これ、日本で上演されてないんですよね。(なぜ?)

 なお、『モーツァルト・オペラ・ロック』と『ラ・カージュ・オ・フォール』は、まだ少し先で詳細未定ですが、関心のある方が多そうなので、載せておきました。『ラ・カージュ』は新年早々から日生劇場で上演されますね。その後、大阪、名古屋。日本で予習しながら、のんびり続報を待ちましょう。


エリザベート/엘리자벳
2012.02.09 ~ 2012.05.13
平日20時/土・日14時、19時/月休
ブルースクエア・サムスン電子ホール/블루스퀘어 삼성전자홀
160分

光化門恋歌(광화문연가)
2012.02.07 ~ 2012.03.11
火15時、20時/水~金20時/土15時、19時30分/日・祝14時、18時30分/月休/2月7日20時のみ
LGアートセンター/LG아트센터
160分

私たちの青春ロリーポリー/우리들의 청춘 롤리폴리
2012.01.13 ~ 2012.02.25
平日20時/土16時、20時/日・祝15時、19時/月休/1月15日15時、20時/1月22日19時/1月24日15時
城南アートセンター・オペラハウス/성남아트센터 오페라하우스
120分

ノートルダム・ド・パリ(노트르담 드 파리)
2012.01.19 ~ 2012.02.05
平日20時/土15時、19時/日14時、18時/月休/1月21・22・24日15時のみ
世宗文化会館・大劇場/세종문화회관 대극장
150分
*来韓公演・英語バージョン

ドクトル・ジバゴ/닥터 지바고
2012.01.27 ~ 2012.06.03
火・木・金20時/水15時、20時/土15時、19時30分/日・祝14時、18時30分/月休
シャーロッテシアター/샤롯데씨어터
160分

英雄/영웅
2012.01.14 ~ 2012.02.05
平日j20時/土15時、19時30分/日14時、18時30分/月休/1月24日15時
芸術の殿堂・オペラ劇場/예술의전당 오페라극장
160分

ザ・ロック(더 락)
2012.01.25 ~ 2012.04.17
平日20時/土・日15時、19時/月休
大学路・スターシティSMステージ/대학로 스타시티 SM스테이지
100分

雪の女性/눈의 여인
2012.01.04 ~ 2012.01.29
平日20時/土16時、19時/日16時/月休/1月24日16時
ノウル小劇場/노을 소극장
90分
* アンデルセン童話「雪の女王」をモチーフとしたロック・ミュージカル。

Without you/위드아웃유
2012.02.10 ~ 2012.03.04
平日20時/土15時、19時/日15時/月休/3月1日19時
KT&Gサンサンアートホール/KT&G 상상아트홀
100分

ピーターパン/피터팬
2012.01.28 ~ 2012.02.05
平日14時/土・日14時、17時30分
韓電アートセンター/한전아트센터
120分
* ラスベガス・フライング技術チーム来韓

モーツァルト・オペラ・ロック/모차르트 오페라 락
2012.03.30 ~ 2012.04.29
城南アートセンター・オペラハウス/성남아트센터 오페라하우스

ラ・カージュ・オ・フォール/라카지오폴
2012.07.02 ~ 2012.09.04
LGアートセンター/LG아트센터

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ソウルのミュージカル★上演中

 ソウルで上演中のミュージカル公演情報です。

 来年の旧正月は1月23日(22~24日が旧正月の連休)です。公演も旧正月の連休を境に入れ替わるものが多いので、旧正月前後で一旦クローズとなる作品がいろいろあります。
 また、旧正月連休中は上演パターンが変わるのが普通です。現時点で判明しているものは情報を載せていますが、直前に告知される場合もあります。ご注意下さい。

 『ゾロ』、観てきました。190分の長丁場が全く苦になりませんでした。歌・踊り・音楽・衣装・舞台装置と見どころたっぷり、素敵な舞台でした。

 『マンマミーア!』、ソウルでミュージカルを見てみたいという方には一番オススメの公演です。ABBAの曲をご存知なら問題なし。劇場も(私はまだ行ったことないのですが)、駅直結、設備もよく、とても評判よいです。

 『美女はつらいの』、大阪・松竹座公演とは脚本から違ってました。ストーリーも演出も楽しめる出来になってます。ただ、やはり映画には及ばないかなぁ。この作品、主人公の微妙な心の動きが中心ですから、ミュージカルでは描き切れないのかもしれませんね。

 韓国ミュージカルのパワーを感じたい方は『英雄』をどうぞ。ストーリーも音楽も重厚な創作ミュージカル。韓国の創作ミュージカルの一つの到達点と言える舞台です。


ゾロ(조로)
2011.11.04~2012.01.15
火・木・金20時/水15時30分、20時/度15時、19時30分/日14時、18時30分/月休
ブルースクエア・サムスン電子ホール(블루스퀘어 삼성전자홀)
190分

マンマミーア!(맘마미아!)
2011.08.30~2012.02.26
火・木・金20時/水15時/土15時、19時30分/日14時、18時30分/月休/1月6日貸切
Dキューブアートセンター(디큐브아트센터)
160分

FAME(페임)
2011.11.23~2012.01.29
火~金20時/土15時、19時/日14時、18時/月休
オリンピック公園・ウリ金融アートホール(올림픽 공원 우리금융아트홀)
135分

英雄(영웅)
2011.12.06~2012.01.07
平日20時/土15時、19時30分/日14時、18時30分/月休
国立劇場ヘオルム劇場(국립극장 해오름극장)
160分

美女はつらいの(미녀는 괴로워)
2011.12.06~2012.02.05
火・木・金20時/水16時、20時/土15時、19時/日・祝15時、19時/月休/1月7日貸切
忠武アートホール・大劇場(충무아트홀 대극장)
140分

エビータ(에비타)
2011.12.09~2012.01.29
平日20時/土15時、19時30分/日・祝14時、18時30分/月休
LGアートセンター(LG아트센터)
150分

若さの行進(젊음의 행진)
2011.11.12~2012.01.29
平日20時/土15時、19時/日14時、18時/月休
コーエックスアーティウム・現代アートホール(코엑스아티움 현대아트홀)
140分

無作法なヨンエさん(막돼먹은 영애씨)
2011.11.18~2012.01.15
平日20時/土15時、19時/日・祝14時、18時/月休
カルチャースペースnu(컬처스페이스 엔유)
100分

ネクスト・トゥ・ノーマル(넥스트 투 노멀)
2011.11.18~2012.02.12
平日20時/土・日15時、19時/月休
トゥサンアートセンター・ヨンガンホール(두산아트센터 연강홀)
140分

メディカル・ルナティック(메디컬 루나틱)
2011.04.15~2012.01.29
平日20時/土・日・祝14時30分、17時30分/月休
成均館大学校600周年記念館・新千年ホール(성균관대학교 600주년 기념관 새천년홀)
100分

OH!あなたが眠る間に(오! 당신이 잠든 사이)
2010.04.30~Open Run(오픈런)
平日20時/土16時、19時/日15時、18時/月休/1月21日16時、19時/1月22・24日15時、18時/1月23・25日休
大学路・芸術マダン2館(예술마당 2관)
110分
* 江南・CGVアートホール(CGV 아트홀)でも上演中。
☆あらすじ

SHE LOVES ME(쉬 러브즈 미)
2011.11.10~2012.01.29
平日20時/土・日・祝15時、19時/月休
SHアートホール(SH 아트홀)
150分

ストーリー・オブ・マイ・ライフ(스토리 오브 마이 라이프)
2011.10.26~2012.04.29
平日20時/土15時、19時/日・祝14時、18時/月休
アートウォンシアター1館(아트원씨어터 1관)
100分

洗濯(빨래)
2011.09.07~2012.02.26
水16時、20時/木・金20時/土15時、19時/日16時/月・火休
ハクチョングリーン劇場(학전그린소극장)
150分
☆簡単なあらすじとレビュー

オンエア・チョコレート(온에어 초콜릿)
2011.07.07~Open Run(오픈런)
経烏日20時/土16時、19時/日15時、18時/月休
ザ・グッドシアター(더굿씨어터)
100分

スリル・ミー(쓰릴미)
2011.11.29~2012.02.26
忠武アートホール・中劇場ブラック(충무아트홀 중극장 블랙)

パウロ(바울)
2011.04.08~2012.01.08
平日20時/土・祝15時、19時/日19時/水休
大学路・スターシティSMステージ(대학로 스타시티 SM스테이지)
90分

スペシャルレター(스페셜레터)
2011.07.06~Open Run(오픈런)
平日17時、20時/土・日・祝15時、18時/1月1・23日休/1月13日貸切
大学路・SMアートホール(대학로 SM아트홀)
110分
☆あらすじとレビュー

Bボーイを愛したバレリーナ(비보이를 사랑한 발레리나)
2009.12.10~Open Run(오픈런)
水~金20時/土・日15時、18時/月・火休
ロッテワールド芸術劇場(롯데월드 예술극장)
90分

キム・ジョンウク探し(김종욱 찾기)
2011.10.27~Open Run(오픈런)
平日20時/土16時、19時/日・祝15時、18時/月休
大学路芸術マダン1館(대학로 예술마당 1관)
110分
* 江南・KT&Gサンサンアートホール(KT&G 상상아트홀)でも上演中。
* 映画『あなたの初恋探します』の原作ミュージカル。
☆あらすじとレビュー
☆[記事]『キム・ジョンウク探し』売上100億W突破

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.11.19

ソウルのミュージカル★上演中

 先月は公演情報アップをさぼってしまってすみません。
 久しぶりに、ソウル(+城南)で上演中のミュージカル公演情報です。

 話題の『ゾロ』の幕が開きました。すでに日本からソウルへ飛んだ方も多いのではないでしょうか。チョ・スンウ(조승우)、パク・コニョン(박전형)、キム・ジュニョン/ジュンヒョン(김준형)と、どの「ゾロ」で見てもハズレなさそうです。新しい劇場、どんな感じかなぁ。私はいつ見に行かれるのだろう…。
 行く気満々の方はすでにご存知と思いますが、上演時間190分と長いです。また、公演情報にも記してますが、話題作・注目の劇場だけに貸切日が多くなってます。ご予定立てる際にはお気をつけ下さい。

 もひとつ注目はロックオペラミュージカル『ハムレット』。チェコ版の舞台です。来年2月、シアタークリエで上演される井上芳雄主演、栗山民也演出で同じチェコ版が上演されますので、見比べるのも楽しそう。

 チェコ版と言えば、『三銃士』も韓国で上演してるのはチェコ版ですね。『ハムレット』と『三銃士』、チェコ版ミュージカルの見比べというのも楽しそう。

 韓国の作品が見たい!という方へのオススメは『若さの行進』。ジュークボックス・ミュージカルですので、言葉分からなくてもそれなりに楽しめます。

 小劇場では、定番の『洗濯』『キム・ジョンウク探し』『OH!あなたが眠る間に』『スペシャルレター』はハズレなし。『スペシャルレター』の公演回数、すごいことになってますね。クリスマスは一日4回公演ですって。空いてる時間に予定入れて見ましょう。

 小劇場ミュージカルで新たに気になってるのは『パラダイス・チケット』。無人島に不時着してしまった、男と妻と愛人。妻は事故で記憶を失い、愛人は男が独身だと思ってた。さぁ、無人島での3人は?…というストーリーです、ざっくり言えば。この手の物語、韓国得意のジャンルですから、音楽がよければ新たな大学路人気ミュージカルになる可能性大です。
 この作品、 sidusHQ(iHQ) が共同製作か投資かで関わってます。「二匹目の『キム・ジョンウク探し』探し」ってとこでしょうか。
(「?」って方はこちらの記事をどうぞ。)

 シアターゴーワーとしては良い舞台が見られれば、裏の事情はどうでも、幸せ。


◇ゾロ(조로)
2011.11.04~2012.01.15
火・木・金20時/水15時30分、20時/土15時、19時30分/日14時、18時30分/月休/11月22日、12月13・15・16・20・22日貸切
ブルー・スクウェア(블루스퀘)
190分
☆[記事]新劇場「ブルースクウェア」紹介

◇マンマ・ミーア(맘마미아)
2011.08.30~2012.02.26
火・木・金20時/水15時/土15時、19時30分/日14時、18時30分/月休/11月23・26日(15時)、12月22・28・29日貸切
Dキューブアートセンター(디큐브아트센터)
160分

◇三銃士(삼총사)
2011.11.03~2011.12.18
火・木20時/水・金・土16時、20時/日15時、19時/月休
城南アートセンター・オペラハウス(성남아트센터 오페라하우스)
140分

◇OH!あなたが眠る間に(오!당신이 잠든 사이)
2010.04.30~Open Run(오픈런)
平日20時/土16時、19時/日15時、18時/月休/12月3日16時貸切
大学路・芸術マダン2館(대학로 예술마당 2관)
110分
☆あらすじ
* 永登浦(영등포)・CGVポップアートホール(CGV 팝아트홀)でも上演中。

◇若さの行進(젊음의 행진)
2011.11.12~2012.01.29
火~金20時/土15時、19時/日14時、18時/月休/12月8・9・12(15時)・11(14時)日貸切
コーエックスアーティウム・現代アートホール(코엑스아티움 현대아트홀)

◇元暁(원효)
2011.11.05~2011.11.27
火・木・金20時/水15時、20時/土・日14時、18時/月休
国立劇場・ヘオルム劇場(국립극장 해오름극장)
135分

◇明成皇后(명성황후)
2011.10.29~2011.11.20
平日20時/土15時、19時/日14時、18時/月休
忠武アートホール・大劇場(충무아트홀 대극장)
150分

◇ハムレット(햄릿)
2011.10.20~2011.12.17
平日20時/土15時、19時/日14時、18時/月休
ユニバーサルアートセンター(유니버설아트센터)
140分

◇ネクスト・トゥ・ノーマル(넥스트 투 노멀)
2011.11.18~2012.02.12
平日20時/土・日15時、19時/月休
トゥサンアートセンター・ヨンガンホール(두산아트센터 연강홀)
140分

◇CATS(캣츠)
2011.09.17~2011.12.31
平日20時/土15時、20時/日・祝14時、19時/月休/12月21・28・30日15時、20時
シャーロッテシアター(샤롯데씨어터)
160分

◇ストーリー・オブ・マイ・ライフ(스토리 오브 마이 라이프)
2011.10.28~2012.01.29
平日20時/土15時、19時/日14時、18時/月休
アートウォンシアター1館(아트원씨어터 1관)
120分

◇オーディション(오디션)
2011.10.07~2011.12.31
平日20時/土15時、18時30分/日15時/月休/12月25日15時、18h時30分/12月24日15時、18時、22時/12月17日15時貸切
大学路・文化空間フィーリング1館(대학로 문화공간 필링 1관)<旧・イダ>
120分

◇スペシャルレター(스페셜레터)
2011.07.06~Open Run(오픈런)
平日17時、20時/土15時、18時、21時/日・祝15時、18時/12月24日12時、15時、18時、21時/12月25日12時、15時、18時/12月31日15時、18時21時/12月2日貸切
大学路・SMアートホール(대학로 SM아트홀)
110分
☆あらすじとレビュー

◇ストリート・ライフ(스트릿 라이프)
2011.10.01~2011.11.27
平日20時/土15時、19時30分/日14時、18時30分/月休
東崇アートセンター・東崇ホール(동숭아트센터 동숭홀)
160分

◇ナンセンセーション(넌센세이션)
2011.10.18~2011.12.18
火・木・金20時/水15時、20時/土15時、19時/日15時/月休
梨花女子大学校・サムスンホール(이화여자대학교 삼성홀)
140分

◇She Loves Me(쉬 러브즈 미)
2011.11.10~2012.01.29
平日20時/土・日・祝15時、19時/月休/12月25日14時、18時
SHアートホール(SH 아트홀)
150分

◇洗濯(빨래)
2011.03.03~2012.02.26
水16時、20時/木・金20時/土15時、19時/日16時/月・火休
ハクチョングリーン小劇場(학전그린소극장)
150分
☆簡単なあらすじとレビュー

◇キム・ジョンウク探し(김종욱 찾기)
2006.06.02~Open Run(오픈런)
平日20時/土16時、19時/日・祝15時、18時/月休
大学路・芸術マダン1館(대학로 예술마당 1관)
110分
☆あらすじとレビュー
☆[記事]『キム・ジョンウク探し』売上100億W突破
* 三成(삼성)・KT&G想像アートホール(KT&G 상상아트홀)でも上演中。

◇Bボーイを愛したバレリーナ(비보이를 사랑한 발레리나)
2009.12.10~Open Run(오픈런)
水~金20時/土・日・祝15時、18時/月・火休
ロッテワールド・芸術劇場(롯데월드 예술극장)
90分

◇パラダイス・チケット(파라다이스 티켓)
2011.11.11~2012.01.01
火・木・金20時/水17時、20時/土16時、19時/日15時、18時/月休
大学路・芸術マダン3館(대학로 예술마당 3관)
100分

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011.11.01

[日録]大阪二日目 10/31

10月31日(月)

◇午前10時に国立文楽劇場の図書閲覧室へ。ここで大阪の文楽公演のパンフレットに載る記事を入手したかったのですが、所蔵資料は「閲覧」のみで、コピーはできないと言われてしまいました。
 はぁ? 今時そんな間抜けな資料収集機関があるとは……。本気で文楽普及する気があるのだろうか?

◇仕方なく街中を彷徨。ふらふら心斎橋まで行って、大丸の地下にある京ノ茶寮「伊右衛門」で朝のおやつ。黒蜜団子と朝つみほうじ茶のセットです。

Img_1554

◇心斎橋からなんばへ戻り、法善寺横丁へお参り。どこかでお昼を食べようとうろうろしたのですが、なかなか適当なお店が見つけられず。そして、見つけてしまったこの惹句の吸引力に抗えず、予定してなかったお店へ引き込まれてしまいました。今日は別の所にしようと思っていたのに。

Img_1561

 道頓堀「今井」にて、にしめと栗ご飯。美味しくてお腹いっぱいで幸せ。

Img_1563

◇ようやく本日お目当ての観劇です。韓国ミュージカル『美女はつらいの』。

Img_1564

 ロビーにキャスト表が出てないなぁと思ってたら、こんなところにありました。「今日のキャスト」。韓国ミュージカル界ではすでに定評のあるパダ(左)とオ・マンソク(右)。

Img_1571

 劇場前にはこんなポスターもありました。イケメン揃い風の作りは、韓国ミュージカルに対抗してるのでしょうか。

Img_1566

 ロビーにはこんなものも。京都・南座で韓国ミュージカル『宮』が上演された時にも、同様のものがありましたね。

Img_1568 Img_1569

◇当日のツイートより。

 韓国ミュージカル『美女はつらいの』@大阪松竹座、見ました! パダ、オ・マンソク、ヤン・ジュンモの実力派キャストで、パダの歌とヤン・ジュンモの素晴らしい声とオ・マンソクのカーテンコールのご挨拶「ほんまおおきに」を聞くことができ、3階5000円の席はコスパよかったです。

 ワタクシの計算では、パダの歌1500円、ヤン・ジュンモの声2500円、オ・マンソクの「ほんまおおきに」2000円、計6000円で元は取れたな、と。(爆)

 とりあえず採点。◎◯△×の4段階評価です。脚本△、音楽◯(歌詞△)、アンサンブル振付×、衣装△、美術(アウェイを考慮して)◯、俳優(主演3人)◎、といったところでしょうか。で、結論は…韓国版を見に行かねばなるまい。…あっ! もしかして、それが目的なんでしょうか、この公演。(違)

◇ヤン・ジュンモ演じる整形外科医イ・ゴンハクが「天使」という設定で、物語を司る存在になってるところがダメダメです、このミュージカル。全然辻褄合ってない。何でこんな設定にしたんだろ。

◇失望感を埋めるため、全力で大阪のおやつゲットに走りました。

 高麗橋・菊屋の和菓子あれこれゲット。

Img_1575

 新大阪駅で堺・小島屋のけし餅もゲット。

Img_1577

 大阪お菓子情報下さった皆様、ありがとうございました。\(^o^)/

◇という訳で、食い倒れは東京へ帰っても続くのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.10.30

[記事]新劇場「ブルースクウェア」紹介

 ミュージカル『ゾロ』で杮落としとなる注目の新劇場「ブルースクウェア」。開館を前に劇場紹介の記事が出てきました。長めの記事なので抄出翻訳です。


新しい文化要衝の地〈ブルースクウェア〉に行く

 PLAYDB 2011.10.25

 ソウル・ヨンサン〈용산、竜山〉区ハンナム〈한남、漢南〉洞。江南と江北をのぞみ、新しい文化要衝の地として浮上するここに、新しくできる公演場「ブルースクウェア〈블루스퀘어〉」が開館準備に忙しい。イテウォン(이태원、梨泰院)と江南に通じる位置、接続のよい地下鉄とバス等便利なアクセスのために、2009年着工から注目されてきたこの新しい公演場が、30ヶ月の工事期間を経て、この11月4日正式にオープンする。

 ミュージカル専用劇場であるサムスン電子ホール〈삼성전자홀〉は1767席、アクスホール〈악스홀〉に続く大衆音楽専門公演場として開館するサムスンカードホール〈삼성카드홀〉は1400席(スタンディング3000名収容)で、ミュージカル、コンサート専門公演場として国内最大規模だ。11月4日ブルースクウェア開館を2週間後にひかえ、PLAYDBが訪問して視察した。

 6号線ハンガンジン〈한강진〉駅2番出口から出ると、何歩も行かない内に青色の光を放つブルースクウェア公演場が目に入って来る。杮落とし作品であるミュージカル『ゾロ〈조로〉』の大型パネルが掛かっているこの公演場は、敷地面積 10,826㎡(3280坪)、建築面積 5,900㎡(1780坪)規模で建てられている。
(略)

 客席は1階から3階のどこに座って見ても、舞台が遠く感じられることがない。劇場内のすべての座席は舞台と30m以内に位置している。1700席中1200席は20m以内に入っているというのが、劇場側の説明だ。舞台と1階最前列との距離は1.5m、2階の最後方座席までが25mの距離だ。
(略)

 音響もまたこの公演場の自慢なところ。「L-Acoustics」ブランドの高出力最新スピーカーを使用し、音質を高め、舞台から3階の後ろまで生き生きとした音が伝わるように56個のメインスピーカー、8個のサブウーファースピーカーを設置、音響死角地帯をなくした。舞台の音の伝達時間も短い。舞台から3階後方座席まで、音の伝達時間は1.3秒、満席では1.0秒だ。ウォン(舞台技術)チーム長は、「ミュージカル専用ホールで音の伝達時間である1.3秒を越えると、音が響いて観劇の妨げになる」と言い、「そのためミュージカル専用劇場は1200席以上にできなかったが、ブルースクウェアはこれを完璧に補完した」と説明している。

 最新システムの舞台装置も導入した。各種舞台背景を動かす69個の装置棒はドイツから輸入したBBHシステム、ウォンチーム長は「普通、長期間熟練した人が装置を動かすように、このシステムは1cm単位で位置を制御し、心地よく自然に動く背景を見ることができる」と話した。
(略)

 ブルースクウェア・サムソン電子ホールでは、この11月4日ミュージカル『ゾロ』を始めとして、ミュージカル『エリザベート〈에리자벳〉』『ウィキッド〈위키드〉』等、ブロードウェイとウェストエンドのライセンスおよび来韓公演初演作を公演し、サムソンカードホールではイ・スンチョル〈이승철〉の開館記念コンサートを始め、復活〈부활〉、モンデイキッズ〈먼데이키즈〉、10cm、ジャウリム〈자우림、紫雨林〉等、様々なミュージシャンの公演が年末まで続く予定だ。


 ホールの名前は「サムスン電子ホール」に「サムスンカードホール」ですか。「ブルースクウェア」の「ブルー」って、サムスンのイメージカラーから取ってきたものだったのですね。実は、この劇場の近くには韓国最大財閥 SAMSUNG のイ・ゴンヒ(이건희、李健煕)会長の自宅があります。自宅の近くにミュージカル専用劇場建てて、ブロードウェイやウェストエンドの公演を呼んできちゃう……お金持ちっていいな、と人生2度目に思いました。ちなみに1度目は大学1年生の時、神田三省堂のレジで、十数冊の本を積み上げてアメックスのゴールドカード出した人を見た時です。お金持ちっていいなぁ。

 さて、1700席規模の劇場で、全席が舞台から30m以内って、すごいですよね。省略しちゃいましたが、すべての座席で視野が妨げられることはないそうです。それなら、3階の安い席でも楽しめそうです。嬉しいな。

 音響と舞台装置も、この記事の触れ込み通りなら、楽しみですね。技術的なことはよく理解できてませんが。

 ちなみに、元記事には場内客席の写真も載ってます。上記の記事タイトルをクリックすれば元記事に飛べますので、興味ある方はご覧になってみてください。1700席規模の割にこじんまり見える劇場です。

 こればっかりは、蓋を開けてみないとというか、幕が開いてみなければわかりませんが、日本の公演関係者の方々は劇場見学がてら公演観覧ツアーに行かれるとよいかもしれません。チョ・スンウの『ソロ』に注目演目の『エリザベート』、日本のミュージカルファンが続々新劇場を目指してソウルへ飛ぶ予定を立ててます。今後は、この劇場がミュージカル公演の場として基本水準になる可能性もあります。

 渋谷の新劇場「東急シアターオーブ」は、来年7月、『ウエスト・サイド・ストーリー』ブロードウェイ版でオープン予定です。日韓のミュージカル専用新劇場を比較するのも、シアターゴーワ-としては楽しみです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧